記事

岡田副総理の東京都尖閣購入計画批判で中国側「大勝利」?

 岡田副総理の尖閣諸島を巡る発言がいろいろ取りざたされているようなので、今日はこれについて少し。

1 『産経新聞』の報道

 まず、最初に日本側の報道を紹介させていただきますが、『産経新聞』の「岡田副総理が「都の購入計画間違い」 和歌山市で講演」によると以下のような記事になっております。

 岡田克也副総理は21日、和歌山市で講演し、沖縄県・尖閣諸島の国有化の背景に石原慎太郎東京都知事による購入計画があったことに触れ「都が尖閣問題に乗り出したのは間違いだった。

 都は外交問題の責任を取れない。

 結果的に中国から非常に厳しい反応が返ってきた」と批判した。  同時に「『都よりは政府が持った方が安定的』と中国側に伝えている。

 尖閣は領土問題ではないが議論があることは事実で、対話を通じ今の状況を鎮めないといけない」と指摘した。

2 『中国新聞網』の報道

 これが中国で報道されるとかなり違ったニュアンスで報道されることとなります(『中国新聞網』の「日副首相承认中日存领土争议 批“购岛”计划」 )。

 中国新聞網10月22日 『日本共同通信社』の報道によると日本の副首相岡田克也は、21日和歌山市で講演し、講演の中で、いわゆる釣魚島の「国有化」の背景について、東京市長(※)石原慎太郎の「島購入」計画が「国有化」を急がせた主な原因と述べた。

 岡田は批判しつつ「東京市(※)が釣魚島の問題に触れるのは、全くの間違いで、市政府(※)は外交問題で責任をとることがでず、結果中国の非常に強烈な反応を引き起こした」と述べた。

 岡田は他にも「日本は中国との間に領土問題は存在しないが、争いがあることは事実だ。双方は必ず対話を通じて、平穏に現在の事態を解決しなくてはならない」と述べた。

 中国側は何度も、釣魚島及びそれに附属する諸島は、古来より中国の領土であると強調している。日本政府の行った釣魚「島購入」は間違った決定であり、中国の領土主権の侵害で、中日関係を大きく阻害するものだ。中国側は日本政府が釣魚島に争いがある事実を直視し、誤りを正し、中国側と対話を通じてこの問題を解決することを強く求める。

(※)普通は中国でも「東京都」と訳しますが、「市」といった場合中国では北京市や上海市のようないわゆる省と同じクラスの「市」もあるので、確かに「市」と訳すことも可能です。

3 個人的感想

 何と言ってもこの記事の最大の特徴は見出しにあり、「日副首相承认中日存领土争议 批“购岛”计划」(日本の副首相が中日間に領土の争いがあることを認め、「島購入」計画を批判した)となっております。

 以前紹介した様に(日本が尖閣問題で中国側に提示する「妥協案」の解説)、最後は言葉遊びの感もなきにしもあらずですが、「中国は主権の争いがあること」を日本側が認めることを要求しており、それに対し、日本側はそうした争いはないものの、中国に妥協する形で何と言って矛を収めさせるかと考えていたわけです。

 ところが、いきなり副首相が「争いがあること」を認めてしまったわけですから、中国側としては既に「大勝利」となるわけで、当然喜んで報道することとなります。

 それに確かに岡田副総理は「東京都の尖閣購入」を批判しているわけですが、「尖閣購入」を批判した以上、そこだけが中国側に取り上げられるのも当然で、あまりの脇のあまさに愕然とする思いです。

 政治家とは自分の主義主張を国民に訴え、国民の支持を受け、それを実現するのが仕事なわけで、従って政治家と一般の方との言葉は全く重みが違ってくるわけですが、あまりにも自分の発する言葉の重みがわかっていないとしか言いようがありません。

 10月13日の記者会見で、城島光力財務相は「今後も機会があれば、領土問題は領土問題としながら、お互いの大局的見地からやはり協議していく必要はある」と述べ、後で、「領土問題」を「外交問題」と訂正しております。

 こうしたことを見ても大臣たるもの、本当に問題がどこにあるのかわかっているのかと聞きたくなるような状態で、民主党の政治家にはお願いだから、もう少し政策を勉強してから政治家になってくれと言いたくなったしまうような状態です。

あわせて読みたい

「尖閣諸島」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    PayPayに5000円チャージして後悔

    上伊由毘男

  2. 2

    クイーン映画 海外で酷評相次ぐ

    小林恭子

  3. 3

    宗男氏 河野外相の無回答は賢明

    鈴木宗男

  4. 4

    日本にまともな戦闘機は作れない

    清谷信一

  5. 5

    初デートで8000円の店は妥当か

    東龍

  6. 6

    なぜファーウェイは排除されるか

    ロイター

  7. 7

    たけし 桜田大臣叩く野党に苦言

    NEWSポストセブン

  8. 8

    妊娠発表の蒼井そらブログに反響

    AbemaTIMES

  9. 9

    村本大輔 安倍首相の悪口でNGも

    AbemaTIMES

  10. 10

    共演者が語るクロちゃんの裏側

    SmartFLASH

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。