記事

皆さん、この問題を日本学術会議の民営化などの話にすり替えたり、矮小化したりしないでくださいね

必死になってこの問題の問題性を希薄化しようという動きが広がっているようである。

まあ、それだけ菅さんの応援団があちらこちらにいるということだろうが、日本学術会議の人事に官邸が力づくで介入した事実を今さらなかったことにすることは出来ない。

日本学術会議の存在意義を以前から問題にされている方の議論であれば、これは十分意見を拝聴しなければならないと思うが、日本学術会議側から批判の声が上がったのを契機に、日本学術会議の抱える問題点をあれこれ指摘し始めた方々は、どちらかと言うと、菅さん擁護のためのポジショントークの一種だと思われるので、ほどほどにしていただきたいものである。

それだけこの問題が深刻なんだろうと思うが、こんなところで菅内閣が国民の信を失うようになってしまうのは実に残念だ。

菅内閣には、やはりしっかり改革の成果を挙げてもらいたい。

あまり一般の国民をガッカリさせないで欲しい。

あわせて読みたい

「日本学術会議」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。