記事

【大統領選挙まで約1か月】

きょうから10月。11月3日の大統領選挙まで約1か月となりました。

再選を狙うトランプ大統領とホワイトハウスの奪還を目指すバイデン候補の直接対決。あのカオスの中でモデレーターのChris Wallaceはたいへんでしたね。

と思っていたら、「カオス」と表現している報道が多い印象です。モデレーターにとっては「暴走列車を素手で止めるようなものだった」そうです。

[画像をブログで見る]

New York TimesはTrump Refuses to Denounce White Supremacy in Chaotic Debate(トランプ、無秩序の討論で白人至上主義を非難せず)で、30日に行われたトランプ大統領とバイデン候補の討論について、トランプ大統領が約90分の間、第2期で何を成し遂げたいのか一言も発することなくバイデン氏に叫んだり発言に割り込んだりして終わったと報じています。

白人至上主義について問われても正面から取り上げず、左派が問題だと批判。

終盤でバイデン氏がテレビを見ている有権者に投票を直接呼びかけた一方で、トランプ大統領は最高裁判所に選挙の正当性を確認するよう求めると述べたとしています。

CBSはFirst debate descends into chaos as Trump and Biden exchange attacks(初対決はカオス)の中で、初の直接対決は大統領が何度も割り込み、モデレーターが質問できないようなカオス状態で、バイデン候補も「おまえ、黙れよ(Will you shut up, man?) 」とか「このピエロが相手だと何を言っても無駄だ(It’s hard to get any word in with this clown)」などと象徴的に述べたと報じています。

バイデン候補がトランプ大統領のことをスマートでない(賢くない)と言ったら、大統領は「あんたは学年で成績が最低だった。俺に対してスマートかどうかなんて言わせない」と反論。

これに対して、バイデン候補は画面を見ている国民に対して直接語りかけたということです。

APはFor moderator Chris Wallace, debate was runaway train(司会のクリス・ウォレスにとって討論は暴走列車)の中で、今回の討論は横槍や割り込みで最初から最後までカオスで、モデレーターのクリス・ウォレスにとって今回の討論は暴走列車を素手で止めるようなものだったと伝えています。

ウォレス氏は繰り返し自分はモデレーターとして質問をする立場で決して声を荒げたくないとして、「大統領、ぜひバイデン氏に話させてください(Please let him speak, Mr. President)」と大桃李の割り込みを制止。

まず互いに2分間は横槍を入れずに相手に話をする機会を与えることで、トランプ陣営も同意したと強調していたとしています。

FTはRepublicans hit out at Trump’s aggressive debate performance(共和党の議員ら、トランプの攻撃的な討論方法を批判)の中で、トランプ大統領の度重なる横槍について与党共和党の議員らが品位に欠けるとか有用でなかった、さらに白人至上主義を非難しなかったことは受け入れがたいなどと批判したということです。

大統領の討論会を行うThe Commission on Presidential Debatesは秩序を維持するために、追加のツールが必要で、変更点を慎重に考慮した上で近く発表すると報じています。

※こちらでカオスの全容が確認できます。

あわせて読みたい

「アメリカ大統領選」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ブラタモリに失望 忘れられた志

    メディアゴン

  2. 2

    新しい生活様式嫌がる日本医師会

    御田寺圭

  3. 3

    飲み会の2次会 死語になる可能性

    内藤忍

  4. 4

    官邸前ハンスト 警官と押し問答

    田中龍作

  5. 5

    菅首相が最優先した反対派の黙殺

    内田樹

  6. 6

    マイナンバーカードが2ヶ月待ち?

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    宮崎美子の才色兼備ビキニに脱帽

    片岡 英彦

  8. 8

    立民議員の官僚叩きに批判が殺到

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  9. 9

    任命拒否 学者6名に無礼な菅首相

    メディアゴン

  10. 10

    「マスクは有効」東大実証を称賛

    中村ゆきつぐ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。