記事
  • SmartFLASH
  • 2020年09月30日 20:00 (配信日時 09月30日 20:00)

千原ジュニア、子供が熱性けいれん…医師からの一言に感銘受ける

 9月27日放送の『にけつッ!!』(日本テレビ系)で、千原ジュニアが自身の息子についてのエピソードを語った。

 ジュニアは「子供が40度を超えてけいれん起こして、めちゃくちゃ怖い。泡吹いて目の焦点も合わへん」と熱性けいれんになったという。救急車を呼んで、病院まで夫婦も同行。だが、病室から出て行かされ、部屋の外で息子が大泣きしている様子を聞いていたという。

「見ている前でここでやったらいい」と目の前で治療することを望んだジュニア。だが、医師から「お子さんが(医者ではない)お父さん、お母さんは助けてくれなかったと刷り込まれることになる。悪いのは我々(医者)だけでいい」と告げられたという。

 ジュニアは驚きのあまり「いつもより深々と頭を下げた」と振り返った。

 ジュニアは1月13日のインスタグラムに、息子がボクシングのスパーリングに挑戦する動画を披露。グローブをはめたジュニアの息子が大人用のサンドバッグに向かい、小さい体で一生懸命パンチを繰り出していた。ジュニアは「もっと腰入れて左に回りながら打たなあかんわ」と熱血指導ぶりをつづっていた。

 2017年12月に生まれた第一子。子育てから学ぶことも多いのだ。

あわせて読みたい

「千原ジュニア」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。