記事
  • ロイター

レオパレス21が米ファンドから572億円調達 債務超過を解消


[東京 30日 ロイター] - 経営再建中のレオパレス21<8848.T>は30日、米投資ファンドのフォートレス・インベストメント・グループから総額572億円の出資と融資を受けると発表した。債務超過を解消し、経営を立て直す。

レオパレスはフォートレスを引受先に、普通株式で120億円の第三者割当増資を実施するとともに、同ファンドから300億円を借り入れる。また、連結子会社のレオパレス・パワーがフォートレスを引受先に優先株で150億円の第三者割当増資を行う。

同時に発表した4─6月期決算によると、レオパレスは118億円の債務超過。調達する資金でこれを解消するとともに、債務を返済、さらに施工不良物件の補修費用に充てる。

トピックス

ランキング

  1. 1

    堀江氏 餃子店1千万円支援に苦言

    女性自身

  2. 2

    橋下氏「否決なら住民投票無効」

    橋下徹

  3. 3

    年末年始「17連休案」空振りの訳

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    毎日の誤報「公正」は口だけか

    青山まさゆき

  5. 5

    社長辞任 勝者なき大塚家具騒動

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

  6. 6

    NHK「しれっと」報道訂正に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    若者の提案に上司「立場を失う」

    文春オンライン

  8. 8

    JALの旅行前検査 医師が「ムダ」

    中村ゆきつぐ

  9. 9

    誤報訂正せず 毎日新聞社に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  10. 10

    田代まさし闘病で収監延期の現在

    SmartFLASH

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。