記事

“ヤフコメ”をなくせない理由は?

ネット上での誹謗中傷が問題になるが、その場を提供しているのがYahoo!ニュースのコメント欄、通称「ヤフコメ」でもある。
そのヤフコメが制限を強化するという。

ヤフー、不適切な“ヤフコメ”投稿制限を強化 ID再取得後もコメント禁止に(ITmedia NEWS) – Yahoo!ニュース

 ヤフーは9月29日、「Yahoo!ニュース」に不適切なコメントをしたユーザーの投稿について制限する機能の強化を発表した。悪質なユーザーに別のYahoo! JAPAN ID(以下、ID)を取得されても制限し続けられる機能を10月中旬に実装するとしている。

以前に比べればマシになったとはいえ、そもそも不適切コメントが問題だと認識しているのなら、コメント欄そのものをなくせばいいと思うのだが?

コメント欄をなくさない理由はなんなのか?
と、逆に問いたくなる。

Yahoo!としてはアクセス数を稼ぐことで、広告が多く表示され、それで収益が上がる。
不適切コメントを放置していたのは、それがユーザーの呼び水になっていたからで、炎上するほどにアクセス数が稼げることになる。

典型的な炎上商法だったわけだ。

投稿制限することで健全化を目指すのかもしれないが、炎上しないヤフコメはアクセス数も減ると予想される。
そうなると、Yahoo!にとってのコメント欄の維持は、あまりメリットがないのでは?
手間とコストをかけてまで、コメント欄を存続させる必要があるんだろうか?

記事提供の媒体によっては、コメント欄を設けていないものもある。
別にコメント欄がなくても困らないのだから、すべて取り払ってしまった方が面倒事を抱えなくていいような気がする。

ヤフコメ存続に固執する理由が謎だ(^_^)b

あわせて読みたい

「Yahoo!」の記事一覧へ

トピックス

議論福島第一原発処理水の海洋放出は許容できるリスクか?

ランキング

  1. 1

    都構想リーク記事に陰謀の匂い

    青山まさゆき

  2. 2

    橋下徹氏 毎日新聞は訂正すべき

    橋下徹

  3. 3

    精子提供を年間100回 男性の葛藤

    ABEMA TIMES

  4. 4

    田原氏「菅首相は地雷を踏んだ」

    田原総一朗

  5. 5

    菅首相の社会像「腹立たしい」

    畠山和也

  6. 6

    陽性者数報道がコロナ拡大抑制か

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    日立金属が3200人の人員削減へ

    ロイター

  8. 8

    正月休み延長 非正規に配慮せよ

    木走正水(きばしりまさみず)

  9. 9

    杉田議員が差別発言繰り返す背景

    文春オンライン

  10. 10

    コンパニオン旅館をGoTo対象外へ

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。