記事

YouTubeが年齢制限の判定を自動化へ、動画自動検出AIでより安心安全なサービスを

Thumb-nail Photo by Sara Kurfeß on Unsplash

子どもをあやすのには抱っこよりスマートフォンでYouTube、そんな光景をよく目にする時代だ。いろんな動画を手軽に見られるYouTubeは便利な反面、不特定多数の情報にアクセスできてしまう危険性も持っている。

米Google傘下であるYouTubeのTrust & Safetyチームは9月22日に公式ブログにおいて、より安全で快適な動画サイトを目指すために、アップロード動画に対する年齢制限を機械学習で自動適応する仕組みを明らかにした。

>>公式ブログ(英語)

機械学習で自動判定、より効率的でスピーディーなサービスを

Photo by Sandy Millar on Unsplash

YouTubeでは専門の判定チームで随時違反動画を検出していたが、毎秒世界中からアップされる動画すべてに人間が目を通すのは不可能だ。

YouTubeでは、動画の作成者がアップロードをする際に年齢制限が必要な動画かどうか設定できる。しかし、判断が作成者自身にゆだねられる点もあり、正しい設定になっていない動画も出てきてしまっていた。

今までも、YouTubeは「ガイドライン」に違反した動画を自動検出する技術を採用してきたが、今回はそれを年齢制限にも拡大した形だ。

機械学習を用いた自動検出技術を導入することで、今までよりも素早く、的確に動画の年齢制限が必要な動画を検出し、制限を適応できるようになった。

動画の自動検出技術は、TikTokなどのプラットフォームでも利用されており、若年層の利用者が多いサービスでは改善が急がれる分野である。

©YouTube 日本版公式ブログ

YouTubeでは今回の自動検出技術以外にも、13歳未満の子ども向けアプリ「YouTube Kids」などを展開しており、子どもとその家族がより安心で安全に使えるようなプラットフォームを目指している。


by
メディア戦略室インターン/ライター 高校までを中国北京で過ごした後帰国。立教大学大学院人工知能科学研究科第1期生。アニメSAOのユイちゃんを現実にする対話システムと、弓道の画像認識AIの研究を行っている。

あわせて読みたい

「YouTube」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    米タイム誌が評価した隈研吾氏の新国立競技場が「負の遺産」に

    渡邉裕二

    09月27日 09:00

  2. 2

    不誠実な政治家は国民が生んだ?菅首相の弁論回避が合理的になった理由

    物江 潤

    09月27日 10:26

  3. 3

    iPhone12 ProMaxからiPhone13 ProMaxに買い替えた結果

    永江一石

    09月27日 14:35

  4. 4

    コロナがもたらした「甘えの構造」

    ヒロ

    09月26日 13:06

  5. 5

    新型iPhone13シリーズが発売 AppleがLightningにこだわる理由

    S-MAX

    09月26日 14:36

  6. 6

    共産主義・マルクス主義信奉を志位和夫委員長が改めて表明した心意気や良し。野党共闘はやはり「大異小同」だ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月26日 08:41

  7. 7

    次の総理・世論調査 「立憲支持者も河野1位」の驚愕

    田中龍作

    09月27日 14:50

  8. 8

    生かしても地獄、潰しても地獄…中国・習近平が抱える「不動産問題」の深刻さ

    PRESIDENT Online

    09月26日 09:40

  9. 9

    感染者減少の理由が若者の深夜の繁華街の人流減少というのなら、その他の行動制限は外してください

    中村ゆきつぐ

    09月26日 08:14

  10. 10

    「自粛を求め続ける政治家にこそ責任がある」"気の緩み"に怒る人たちに考えてほしいこと

    PRESIDENT Online

    09月26日 14:06

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。