記事
  • ロイター
  • 2020年09月29日 03:50 (配信日時 09月29日 03:43)

バイデン氏、対中強硬姿勢の維持必要 当選なら=クルーグマン氏


[ブラジリア 28日 ロイター] - ノーベル経済学賞受賞者のポール・クルーグマン氏は、民主党の大統領候補ジョー・バイデン前副大統領が11月の大統領選で勝利した場合、中国に対する強硬姿勢を維持する必要があるとしつつも、焦点は関税よりも産業政策に当てられるとの見通しを示した。

トランプ大統領に批判的なクルーグマン氏はロイターとの電子メールでのインタビューで、「米中関係は複雑だ。米国には真の不満がある半面、トランプ大統領の貿易戦争に大きな支持はない」とし、「そのため、バイデン氏は中国との対決を続けるだろうが、軸足をより産業政策に置き、他国を連携させるなど、異なるアプローチが取られるだろう」と述べた。

トランプ大統領が再選すれば、米中関係は「非常に悪化する」と予想した。

また、いずれの候補者が勝利しても、中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)を巡る問題は引き続き争点になるとの認識を示した。

米経済については、コロナ禍によって増大した短期的な不透明性に加え、労働需要の構造的変化や長期停滞が最大の課題と指摘。「貯蓄が投資意欲を上回る状況は、低金利を招き、景気低迷への対応能力を限定的にする」と述べた。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「日本の小売業者は宝の持ち腐れ」アマゾンにあって楽天にない"決定的な違い"

    PRESIDENT Online

    09月24日 12:03

  2. 2

    視聴者が選ぶ最新版「嫌いな芸能人」コロナの影響か新顔多く並ぶ

    SmartFLASH

    09月24日 09:09

  3. 3

    習近平氏が進める「共同富裕」政策 恒大集団の救済に足踏みか

    飯田香織

    09月24日 08:40

  4. 4

    「自民党は嫌いでも、投票するのは自民党」立憲民主党が自民党に勝てない最大の理由

    御田寺圭

    09月23日 08:07

  5. 5

    与党・公明党が選挙直前に「10万円給付」を大々的に発表 与党ならすぐに実行せよ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月24日 08:37

  6. 6

    【独自】自民党総裁選4人の候補者に政策方針アンケートを実施 消費増税の可能性から夫婦別姓の是非まで

    BLOGOS編集部

    09月24日 18:49

  7. 7

    オウンゴールで支持率下げた菅政権 野党は絶好のチャンスを活かせ

    毒蝮三太夫

    09月24日 08:05

  8. 8

    野党4党の討論会で代表代行の江田憲司氏が登場 枝野氏は野党第一党を死守したいだけか

    早川忠孝

    09月24日 18:13

  9. 9

    中国がTPPに加入申請 対応を誤ればTPPそのものが瓦解するリスク

    ヒロ

    09月24日 11:22

  10. 10

    山口FGで起きた「山口の変」が示唆する地銀改革を邪魔する根源

    大関暁夫

    09月24日 14:34

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。