記事
  • ロイター
  • 2020年09月29日 03:50 (配信日時 09月29日 03:45)

米、人種間の富の格差やや縮小=FRB調査


[ワシントン 28日 ロイター] - 米国の人種間の富の格差がトランプ大統領の4年の任期のうち最初の3年間でやや縮小していたことが、連邦準備理事会(FRB)が28日に公表した調査結果で明らかになった。失業率の低下で低所得層が恩恵を受けたことなどが背景。

FRBが3年に一度実施する消費者金融調査(SCF)によると、所得上位10%の家計が全体の富の約71%を保有し、この割合は2016年の前回調査とほぼ変わりがなかった。

所得額の格差も依然として大きく、白人家計の所得額の中央値は18万8200ドルと、アフリカ系住民の家計(2万4100ドル)の約8倍、ヒスパニック系住民の家計(3万6100ドル)の約5倍だった。

ただ、前回調査後の3年間で、アフリカ系住民とヒスパニック系住民が保有する富は大きく増加。純資産の中央値は、アフリカ系住民の家計で33%、ヒスパニック系住民の家計で65%、それぞれ増加し、白人系住民の家計の3%増を大きく上回った。

調査対象時期は株価が力強く上昇。住宅保有率も上昇した。住宅価格が上昇したことも、低所得層の純資産の増加に全般的に貢献したとみられる。

今回の調査は、新型コロナウイルス感染が拡大する前の19年に実施された。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    習近平氏が進める「共同富裕」政策 恒大集団の救済に足踏みか

    飯田香織

    09月24日 08:40

  2. 2

    「自民党は嫌いでも、投票するのは自民党」立憲民主党が自民党に勝てない最大の理由

    御田寺圭

    09月23日 08:07

  3. 3

    視聴者が選ぶ最新版「嫌いな芸能人」コロナの影響か新顔多く並ぶ

    SmartFLASH

    09月24日 09:09

  4. 4

    「日本の小売業者は宝の持ち腐れ」アマゾンにあって楽天にない"決定的な違い"

    PRESIDENT Online

    09月24日 12:03

  5. 5

    オウンゴールで支持率下げた菅政権 野党は絶好のチャンスを活かせ

    毒蝮三太夫

    09月24日 08:05

  6. 6

    与党・公明党が選挙直前に「10万円給付」を大々的に発表 与党ならすぐに実行せよ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月24日 08:37

  7. 7

    45歳定年なんてホントに実現するの?と思ったときに読む話

    城繁幸

    09月23日 16:12

  8. 8

    中国がTPPに加入申請 対応を誤ればTPPそのものが瓦解するリスク

    ヒロ

    09月24日 11:22

  9. 9

    43歳、年収600万円で「結婚できないのが辛い…」と会社を辞めた男性に励ましの声

    キャリコネニュース

    09月23日 12:17

  10. 10

    中国恒大、23日の利払い実行困難に 米時間で期限迫るも説明なし

    ロイター

    09月24日 10:28

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。