記事
  • ロイター

ECB当局者間の反対意見は「健全」=ラガルド総裁


[フランクフルト 28日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)のラガルド総裁は28日、政策当局者の間で見解の相違が大きくなっていることについて、反対意見が出ることは普通で健全なことだと述べた。

関係者がロイターに語ったところによると、ECBでは新型コロナウイルス流行の影響下で経済をどう舵取りするかを巡り、当局者間の対立が高まっており、問題が公の場にまで波及する恐れがあるという。

ラガルド総裁は「当局者がわずかに異なる見解や意見を持てるという事実を過度に心配していない」とし、メンバー間で意見が多少異なっていても合意形成はできると指摘。

その上で「大きな意見相違は奨励していないが、反対意見や議論は理事会の中では健全だと思う」と述べた。

パネッタ専務理事は22日、ECBの景気刺激策について、少なすぎるよりは多すぎる方が望ましいと指摘。一部の当局者はこの発言に不満を示している。

トピックス

ランキング

  1. 1

    堀江氏 餃子店1千万円支援に苦言

    女性自身

  2. 2

    橋下氏「否決なら住民投票無効」

    橋下徹

  3. 3

    年末年始「17連休案」空振りの訳

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    毎日の誤報「公正」は口だけか

    青山まさゆき

  5. 5

    社長辞任 勝者なき大塚家具騒動

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

  6. 6

    NHK「しれっと」報道訂正に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    若者の提案に上司「立場を失う」

    文春オンライン

  8. 8

    JALの旅行前検査 医師が「ムダ」

    中村ゆきつぐ

  9. 9

    誤報訂正せず 毎日新聞社に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  10. 10

    田代まさし闘病で収監延期の現在

    SmartFLASH

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。