記事

悪いことばかりでもない

終電前倒し、背景にある深夜作業「数日でやめる若者も」(朝日新聞)

 JR西日本が来年3月から、近畿の主要な路線で終電時間を大幅に早めることに決めた。背景には、深刻な保線作業現場の人手不足がある。「休日が少ない」などの理由で離職が後を絶たず、人が足りないと仕事はきつくなり、さらに人離れが進む――。そんな悪循環に、新型コロナウイルスが拍車をかける。(古田寛也)

 曰く、人手不足に~新型コロナウイルスが拍車をかけるとのことですが、どうなんでしょうか。普通に考えれば逆であるように思います。景気が悪化すれば求人は減って失業者が増える、低賃金重労働の仕事でも選ばざるを得ない人が増える、それが世の常です。不人気職種ほど、人の不幸で恩恵を受けるはずですが。

 第二次安倍内閣発の初期は景気と雇用が急回復して、いわゆるブラック企業ほど人手不足に悩まされたものです。ワンオペで深夜営業が当たり前だった店舗が24時間営業の中止に追い込まれる等々、普通に考えれば好景気によってこそ人手不足が起きるのですが、記事では真逆になっています。引用できませんが、有料会員限定の部分に何かオチがあるのでしょうか。

首都圏の在来線、終電30分繰り上げ JR東、来春から(朝日新聞)

 JR東によると、新型コロナウイルスの感染拡大後、特に深夜帯で利用者の減少幅が大きいといい、平日午前0時台の山手線では感染拡大前から6割以上減った。一方で、線路の保守・点検に充てられる終電から始発までの時間は首都圏の在来線で200~240分程度と限られる上、ホームドア設置などの工事が以前より増える傾向にある。

 なおJR東では終電時間を早めるのに別の理由を挙げています。こちらの方が、新型コロナウィルスの感染拡大とは繋がって聞こえますね。通勤のピーク時間帯に関しては「コロナ前」とほとんど変わらない混雑状況に逆戻りしてしまっている一方、深夜帯に関しては6割以上の減と今なお大きな変化が続いているそうです。

 結果として、保線作業については少しだけ時間に余裕が生まれるようです。僅かながらも労働環境の改善に繋がりますから、まぁ良いことではないでしょうか。後は深夜作業の負担に見合うだけの賃金水準を設定できれば、人手不足なんて瞬く間に解決します。好況時ならいざ知らず、今は職を失う人も多い時代なのですから。

 前にも少し書きましたが、コンビニの24時間営業や小売チェーン店の無休営業は昨今ようやく批判的に見られるようになってきました。従業員の負担を考慮し、24時間営業、無休営業を取りやめるところも増えつつあります。じゃぁ飲食店の深夜営業はどうなんだろうと私などは思うところ、労働者の待遇改善のために閉店時間の繰り上げがあっても良さそうです。

 飲食店の超長時間労働は以前より知られるところでしたが、新型コロナウィルス感染拡大で期せずして閉店時間が前倒しされたことで、その労働環境はどうなったのでしょうか。どうにも店舗経営の苦境ばかりが伝えられますけれど、JR西の保線作業員も飲食店の従業員も、コロナ以前から同様の問題を抱えていたように思います。

 今年のインフルエンザ感染者数は、昨年の同時期に比べて激減しているそうです。病院に行きづらくなった人も多少はいることでしょうけれど、コロナウィルスへの感染拡大対策のために不衛生な習慣が減った、少しだけ他人との距離に気を遣われるようになった結果として、インフルエンザの感染も大幅に抑制されていることが伺われます。

 特定の業界にしわ寄せが行ってしまう辺りは不幸なことなのですが、その反面では良くなっていることも多いと感じています。これまで大半の企業ではテレワークなど制度上だけの存在、架空の概念ではなかったでしょうか。それが突如として現実に利用できる制度となったのは、新型コロナウィルスの感染拡大があって初めてのことであるはずです。

 コロナがなければ日本にテレワークなんて何年経っても実現されなかったことでしょう。コロナがなければ、深夜営業も深夜の突貫工事もそのままです。コロナがなければ、野放図にインフルエンザウィルスもまき散らされていたことでしょう。新型コロナウィルスの感染拡大は、改革派の政治家なんかよりはずっと良い仕事をしているように見えます。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

議論福島第一原発処理水の海洋放出は許容できるリスクか?

ランキング

  1. 1

    田原氏「菅首相は地雷を踏んだ」

    田原総一朗

  2. 2

    橋下徹氏 毎日新聞は訂正すべき

    橋下徹

  3. 3

    岡村隆史の結婚でNHKは一安心?

    渡邉裕二

  4. 4

    わかりやすさ求めるメディアの罪

    村上 隆則

  5. 5

    ひろゆき氏が日本の日付管理評価

    西村博之/ひろゆき

  6. 6

    北野武 死の「理由」憶測に持論

    NEWSポストセブン

  7. 7

    菅首相の社会像「腹立たしい」

    畠山和也

  8. 8

    陽性者数報道がコロナ拡大抑制か

    中村ゆきつぐ

  9. 9

    強TO!急ZO! 日経の韻が巧MYO!!

    BLOGOS しらべる部

  10. 10

    高齢者の命守る のどちんこ鍛錬

    毒蝮三太夫

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。