記事
  • ロイター

中国の吉利、EVに特化した初のプラットフォームを発表

[北京 23日 ロイター] - 中国の浙江吉利控股集団[GEELY.UL]は23日、電気自動車(EV)に特化した初のプラットフォームを発表した。自社およびパートナー企業がさまざまな車種をより効率的に展開できるようにすることが狙い。

同集団の安聡慧総裁はイベントで、吉利の「サステナブル・エクスペリエンス・アーキテクチャー(SEA)」について、セダン、スポーツタイプ多目的車(SUV)、バン、ピックアップトラックを含め、小型車も大型車もサポートが可能になると説明した。

安総裁によると、SEAの研究・開発に180億元(26億ドル)を投じた。軽量化のためアルミニウムの利用を拡大したほか、安定した運転のため前輪ステアリングシステムを採用している。

同総裁はSEAについて、自動運転やコネクティビティ―を含むより高度なインテリジェントカー技術の開発も可能になるとした。

SEAは寧徳時代新能科技(CATL)<300750.SZ>製造のバッテリーシステム(寿命200万キロメートル)を使用するという。

SEAを基に、「Geely」や「Volvo」を含む9ブランドで自動車を開発する。

また、吉利は発表文で、SEAの共有について他の自動車メーカーと協議していることも明らかにした。

さらに安総裁は、ガソリン車の燃料効率を改善するため、標準的なハイブリッド車を開発することも表明した。

トピックス

ランキング

  1. 1

    菅首相に見る本読まない人の特徴

    山内康一

  2. 2

    パワハラ原因?オスカー崩壊危機

    渡邉裕二

  3. 3

    伊藤容疑者 事務所破産の可能性

    SmartFLASH

  4. 4

    公選法に抵触 毎日新聞の終わり

    青山まさゆき

  5. 5

    感染防ぐ日本人 生活習慣にカギ

    中村ゆきつぐ

  6. 6

    任命拒否めぐる菅首相の迷走ぶり

    大串博志

  7. 7

    誤報も主張曲げぬ毎日新聞に呆れ

    木走正水(きばしりまさみず)

  8. 8

    橋下氏 毎日新聞のご飯論法指摘

    橋下徹

  9. 9

    進次郎氏の発言に専門家「軽率」

    女性自身

  10. 10

    都構想反対派が自壊 主張に疑問

    青山まさゆき

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。