記事
  • ロイター

米住宅価格指数、7月は前月比1.0%上昇 6月と同水準


[23日 ロイター] - 米連邦住宅金融庁(FHFA)が23日発表した7月の米住宅価格指数(季節調整済み)は前月比1.0%上昇した。伸びは6月と同水準だった。

前年同月比では6.5%上昇と、2018年6月以降で最大となった。前月は5.8%上昇していた。

オックスフォード・エコノミクスの米国担当主任エコノミスト、ナンシー・バンデンフーテン氏は「都市部からの買い替え需要は緩やかになると予想している。労働市場の回復も弱まっており、住宅市場には逆風が吹くだろう」と指摘。ただ、「中古住宅を中心に在庫が少ないため、需要が足元の水準から低下したとしても住宅価格は底堅さを維持するだろう」と述べた。

トピックス

ランキング

  1. 1

    ベガルタ選手 交際相手DVで逮捕

    SmartFLASH

  2. 2

    岸防衛相の長男 フジ退社で衝撃

    文春オンライン

  3. 3

    米山元知事が橋下氏の煽動に苦言

    SmartFLASH

  4. 4

    淡々とデマ正した毎日新聞は貴重

    文春オンライン

  5. 5

    任命拒否 背景に大学への不信感

    PRESIDENT Online

  6. 6

    マスク拒否で降機「申し訳ない」

    ABEMA TIMES

  7. 7

    ウイグル弾圧をルポ 朝日に評価

    BLOGOS しらべる部

  8. 8

    TV設置届出? 感覚がズレてるNHK

    NEWSポストセブン

  9. 9

    コロナで潰れる「強みのない店」

    中川寛子

  10. 10

    初鹿明博氏が議員辞職する意向

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。