記事

「ちょっといい話」その139―ミャンマー選挙に監視団派遣―

日本政府は、11月8日に実施される予定のミャンマー総選挙に際し、笹川陽平ミャンマー国民和解担当日本政府代表を団長とする選挙監視団を派遣することを決定した。

日本政府では、2015年にミャンマーで開催された総選挙の際に、選挙監視団を派遣していた。この監視団は、 笹川陽平ミャンマー国民和解担当日本政府代表を団長として、外務本省より3名、在ミャンマー大使館館員9名、在ホーチミン総領事館館員1名、有識者5名の総計19名で構成され、5チームに分かれてヤンゴン地域・ネー ピードー・シャン州ラショー地区・エーヤワディ地域ヒンダダ地区において監視活動を実施していた。

ミャンマーでは2020年11月8日に再び総選挙が行われるため、日本政府は公正な選挙が行われることなどを目的として、再び選挙監視団を派遣することを決定した。また、日本政府は選挙監視団を派遣するとともに、二重投票防止の特殊インクも供与。投票防止のための特殊インクの供与等を通して、選挙の自由かつ公正な実施を支援していく。日本政府は、引き続きミャンマーの民主化促進を力強く後押ししていく。

※2020年8月28日 ASEAN PORTAL

あわせて読みたい

「ミャンマー」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。