記事
  • WEDGE Infinity
  • 2020年09月23日 08:46 (配信日時 09月23日 06:17)

アメリカ人の本音は「トランプ勝利」 - 海野素央 (明治大学教授 心理学博士)

[画像をブログで見る]

今回のテーマは、「終盤戦におけるトランプとバイデンの選挙戦略」です。米政治専門サイト「リアル・クリア・ポリティックス」による各種世論調査の平均支持率(2020年9月3~15日実施)をみると、民主党大統領候補のジョー・バイデン前副大統領が49%、共和党大統領候補のドナルド・トランプ大統領が43.1%で、同前副大統領が約6ポイントリードしています。

ただ、サフォーク大学(米東部マサチューセッツ州)と、USAトゥデイ紙の共同世論調査(20年8月28~31日実施)によれば、「選挙でどちらの候補が勝つと思いますか」という質問に対して、44.1%がトランプ大統領、41.3%がバイデン前副大統領と回答しました。トランプ氏が約3ポイント上回っています。 

9月29日に開催される「大統領候補による1回目のテレビ討論会でどちらの候補が勝つと思いますか」という同調査の質問に関しては、47%がトランプ大統領、40.9%がバイデン前副大統領と答えました。こちらはトランプ氏が約6ポイントもリードしています。

全体の支持率ではバイデン氏が上回っているのですが、米国民の本音は「トランプ勝利」のようです。

11月3日の投票日まで残り45日になりました。トランプ氏はどのようにして支持率を伸ばしていくのでしょうか。それに対して、バイデン氏は支持率のリードを維持できるのでしょうか。本稿では終盤戦におけるトランプ・バイデン両氏の選挙戦略に焦点を当てます。

「露出度アップ」と「効率」

16年米大統領選挙で、クリントン陣営の選対本部長を務めたロビン・ムーク氏は、ラジオ番組のインタビューの中で敗因について、トランプ大統領にメディアを支配されたことを挙げました。ヒラリー・クリントン元国務長官はメディアの露出度でトランプ氏に敗れたというのです。

20年大統領選挙において、トランプ大統領は保守系の米FOXニュースのみならず、同陣営からみるとリベラル系のABCニュース主催のタウンホール・ミーティング(対話集会)にも参加し、どちらの候補に投票をするのか「決めかねている有権者」からの質問に答えました。露出度でバイデン氏を圧倒する思惑が透けて見えます。

加えて、コロナ禍のために収容人数が2万人規模のアリーナで大規模集会を開催できないトランプ大統領は、激戦州を大統領専用機(エアフォースワン)で周り、空港の格納庫及び屋外に支持者を集めて集会を開催しています。極めて効率の良い選挙戦略です。

共和党全国委員会(RNC)は地上戦でトランプ大統領の援護射撃を行っています。驚いたことに、同委員会のフィールド・ディレクター(地上戦の責任者)が、このコロナ禍にもかかわらず、8月に毎週100万軒以上の戸別訪問を実施したと、米メディアに明かしました。同委員会は、終盤戦において新型コロナウイルス感染リスクの危険性を二の次にして、従来型の選挙運動を展開しています。

一方、バイデン氏と民主党副大統領候補のカマラ・ハリス上院議員(西部カリフォルニア州)はマスクを着用し、ソーシャル・ディスタンス(社会的距離)を保って少人数の支持者と対話を図っています。トランプ・バイデン両陣営の選挙運動スタイルの相違は、終盤戦で一層明確になってきました。バイデン氏は支持者の命を最優先した選挙戦を展開しています。

これは全く正しい判断ですが、トランプ氏と比較すると露出度が低く、しかも支持者の熱意を高められず、非効率的な選挙運動を行っていると言わざるを得ません。

「メッセージの強度」と意図

終盤戦の勝敗を分けるのが、メッセージの強度と意図です。トランプ氏のメッセージをみていきましょう。

トランプ大統領は集会で「我々が勝つと米国が勝つ」と語気を強めたうえで、「バイデンが勝つと中国が勝つ」「バイデンが勝つと暴徒が勝つ」「バイデンが勝つと無政府主義者が勝つ」と主張して、4つのメッセージをセットにして畳みかけます。これらのメッセージの意図は、有権者が非好意的に評価する「中国」「暴徒」「無政府主義者」とバイデン氏を結びつけて、同氏に否定的なイメージを植えつけることです。

さらに、トランプ大統領は集会で「ハンターはどこに行ったんだ?」と支持者に問いかけています。中国とのビジネスでバイデン氏の次男ハンター氏が、同国から不正に15億ドル(約1568億円)もの多額の献金を受け取ったと、根拠を示さずに強調しています。「オバマ・バイデンは情報機関を使って(16年大統領選挙で)トランプ陣営に対してスパイ活動を行った」とも訴えています。トランプ氏のこれらのメッセージの狙いは、オバマ政権が腐敗していたという印象を有権者に与えることです。

フロリダ州に特化したメッセージ

トランプ大統領は激戦州フロリダ州の選挙人「29」を獲得するために、「ジョー・バイデンはカストロを愛しているバーニー・サンダースに依存している」というメッセージをキューバ系米国人に発信しました。このメッセージは「反カストロ」「反社会主義」のキューバ系米国人の心を確実に掴んでいます。

民主党大統領候補指名争いでサンダース上院議員(無所属・東部バーモント州)は、フィデル・カストロ氏を称賛したために、フロリダ州在住のキューバ系米国人から支持を得られませんでした。トランプ氏はそのサンダース氏を政治利用して、バイデン氏と結びつけ、中道穏健派の同氏を社会主義者の「操り人形」とレッテルを貼っています。

率直に言ってしまえば、トランプ大統領は「バイデンに投票することは、社会主義者に投票を行うのと同じだ」といいたいのです。この戦略はフロリダ州において功を奏しています。

米NBCニュースとマリスト大学(米東部ニューヨーク州)の共同世論調査(20年8月31~9月6日実施)をみると、フロリダ州におけるラテン系有権者の支持率はトランプ大統領が50%、バイデン候補が46%で同大統領が4ポイントリードしています。

ちなみに、16年米大統領選挙ではフロリダ州のラテン系の62%がヒラリー・クリントン元国務長官、35%がトランプ大統領に投票しました。クリントン氏が27ポイントの大差で勝利を収めました。

バイデン氏は「私が暴徒に甘い急進左派の社会主義者に見えますか」と、有権者にメッセージを発信しましたが、トランプ大統領の社会主義者のレッテルを剥がすことができていません。

3つから4つへ

オンラインで行われた民主党全国大会前まで、バイデン前副大統領は米国では、「パンデミック(世界的大流行)」、「経済危機」及び「人種差別問題」の「3つの歴史的危機」が同時に起こっていると唱えていました。

バイデン陣営は大会直前にフォーカス・グループを使って支持者の意識調査を実施しました(『バイデン・ハリスは党大会で何を語るか?』参照)。その調査結果が影響を及ぼしたのか、党大会からバイデン氏は上の3つに気候変動を加えて「4つの歴史的危機」と呼んでいます。あるいは、サンダース上院議員を支持する左派票を獲得したいバイデン氏は、彼らに配慮したのかもしれません。

バイデン氏は気候変動を重視するサンダース支持者の票を獲得するために、3回のテレビ討論会の中で米西海岸において発生している山火事に対するトランプ大統領の対応のまずさを突いてくる可能性が高いです。

「隠れバイデン」票の掘り起こし

トランプ大統領の最大の弱点はコロナ対応であることは言うまでもありません。新型コロナウイルスによる死者数は20万人を突破します。

米ABC ニュースとグローバル世論調査会社「イプソス」の共同世論調査(20年9月11~12日実施)によると、65%がトランプ氏のコロナ対応を「支持しない」と回答しました。それに対して「支持する」は35%で、各種世論調査によるトランプ大統領の平均支持率よりも約10ポイントも低い結果が出ました。トランプ支持者の中にも、コロナ対応に不満を抱いている者がいる訳です。

筆者が取材した西部コロラド州コロラドスプリングス在住で共和党支持者の60代後半の白人女性は、前回の選挙でトランプ大統領に投票しました。ところが、トランプ氏のコロナ対応に強い不満を持ち、今回は同氏に投票しないと語っています。つまり、共和党保守本流の彼女はバイデン前副大統領に投票する「隠れバイデン」に成り得る有権者の1人です。

バイデン前副大統領は終盤戦でトランプ大統領のコロナ対応の失敗に攻撃の的を絞り、「隠れバイデン」票の掘り起こしを図るでしょう。

あわせて読みたい

「アメリカ大統領選」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。