記事
  • ロイター
  • 2020年09月23日 01:50 (配信日時 09月23日 01:48)

TikTok、有害コンテンツ制限でSNSに連携呼び掛け


[22日 ロイター] - ソーシャルメディアアプリが偽情報からデータの機密性まで広範囲にわたる問題について批判を浴びる中、中国系動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」は22日、有害なコンテンツを早期に特定し削除するためにソーシャルメディア各社が連携することを提案したと明らかにした。

米中の政治的な対立の中心にいる中国IT企業の北京字節跳動科技(バイトダンス)傘下のTikTokは、ソーシャルメディア9社に対し、コンテンツ・モデレーション(不適切なコンテンツの監視、削除)の覚書に関する書簡を送付。ソーシャルメディア各社のコンテンツ審査が、共同かつ正式に取り組むことで改善できると訴えた。

TikTokは書簡を送った企業名を明らかにしなかったが、この課題について協議するために各社が集まって会合を開くことを提案したと述べた。

交流サイト最大手の米フェイスブック<FB.O>や米短文投稿サイトのツイッター<TWTR.N>といった大手企業は、常にコンテンツ・モデレーションに関するスキャンダルに悩まされているが、比較的新しいソーシャルメディアであるTikTokはこうした競合ほど困難な事例に直面していない。

TikTokは別途、透明性に関する報告書を公表し、サービス利用規約の違反で今年上半期に世界中で1億0400万本の動画を削除したと表明。「その動画のうち96.4%はユーザーが報告する前に見つけ出し削除した。90.3%は閲覧される前に削除した」と述べた。

TikTokによると、ユーザー情報の要請は1768件だった。そのうち16.4%を占める290件が米国の法執行機関からだったという。

バイトダンスは米政府と対立して以降、TikTokへの取り締まりの回避を急いでいる。米当局は、TikTokを利用する最大1億人の米国民の個人情報が中国政府に渡っているとの懸念を示している。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「ユニクロ=格好いい」ブランドに 英国ファッション業界で広がる人気

    小林恭子

    09月28日 11:51

  2. 2

    iPhone12 ProMaxからiPhone13 ProMaxに買い替えた結果

    永江一石

    09月27日 14:35

  3. 3

    まだゼロコロナを目指す?行動制限の緩和に消極的な知事らに医師が苦言

    中村ゆきつぐ

    09月28日 08:14

  4. 4

    麻生太郎氏が恐れる「河野家への大政奉還」 総裁選後に麻生派空中分解も

    NEWSポストセブン

    09月28日 09:09

  5. 5

    オンライン授業でレポートの精度が向上 大学准教授が推測する背景とは

    BLOGOS編集部

    09月28日 11:06

  6. 6

    米タイム誌が評価した隈研吾氏の新国立競技場が「負の遺産」に

    渡邉裕二

    09月27日 09:00

  7. 7

    またしても繰り返される新型コロナにまつわる様々な怪現象。

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    09月28日 10:58

  8. 8

    スーパーシティって何だ?

    ヒロ

    09月27日 10:32

  9. 9

    小室圭さん 結婚決定で開き直り?会見拒否で眞子さま単独釈明の現実味

    女性自身

    09月28日 09:22

  10. 10

    SDG's がもたらす物価高 先進国でもエネルギー価格が高騰するリスク

    ヒロ

    09月28日 10:28

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。