記事
  • ロイター

トランプ氏、ドル相場調整を側近に提案と明かす 「却下された」


[デイトン(米オハイオ州) 22日 ロイター] - トランプ米大統領は21日、中国が人民元相場を意図的に変動させて世界市場で競争力を得ていると改めて主張した。また、対抗するためドルの為替レートを調整することを側近に提案したところ却下されたと明らかにした。

オハイオ州デイトンで開いた選挙集会で数千人の支持者を前に、世界市場での中国の攻撃的な行為が長年放置されてきたが、自身の政策は同州の雇用を救っていると主張した。

その上で「側近に『ドルを少し動かすのはどうだ』と聞いたところ、『それはできない。自然に変動させなければならない』と言われた」と述べた。会話の詳細は明らかにしなかった。

中国人民銀行(中央銀行)は輸出競争力を高めるための通貨安誘導を否定。人民元は過去8週間でドルに対し上昇している。

米財務省のコメントは得られていない。同省は向こう数週間中に半期に一度の為替報告を公表するとみられている。

あわせて読みたい

「ドナルド・トランプ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    NHK受信料「義務化」は時代錯誤

    大関暁夫

  2. 2

    伊藤容疑者 事務所破産の可能性

    SmartFLASH

  3. 3

    感染防ぐ日本人 生活習慣にカギ

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    欧州の教訓 PCR検査は対策ならず

    PRESIDENT Online

  5. 5

    大阪都構想 賛成派ほど理解不足?

    赤池 まさあき

  6. 6

    国民生活の改善でトランプ氏優勢

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  7. 7

    年内閉店も 飲食店の淘汰は本番

    内藤忍

  8. 8

    任命拒否めぐる菅首相の迷走ぶり

    大串博志

  9. 9

    「007」初代ボンドの俳優が死去

    ABEMA TIMES

  10. 10

    岡村の結婚に幻想を抱く中年男性

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。