記事
  • ロイター

台湾国防部、自衛や反撃の権利あると表明 中国の脅威受け


[台北 21日 ロイター] - 台湾国防部は21日、「嫌がらせや脅し」が相次ぐ中、台湾には自衛したり、反撃したりする権利があると表明した。中国軍機が先週、台湾海峡の中間線を越えて台湾の防空識別圏に入ったことを受けた警告とみられる。

中国軍機は18日と19日に台湾の防空識別圏に侵入、台湾空軍機がスクランブル(緊急発進)する事態となり、蔡英文総統は20日、中国は地域の脅威となっていると非難していた。

台湾国防部は21日付の声明で「今年に入り、敵の軍艦や航空機による嫌がらせや脅しが頻発」する中、台湾の初期対応の手順について「明確に規定した」と発表。台湾は「自衛や反撃」の権利を有しているとした上で、対立を激化させないという指針を守るとした。挑発はしないが「敵を恐れることもない」と表明した。

中国は先週、米政府高官らが台湾を訪問する中、台湾海峡付近で軍事演習を実施した。

あわせて読みたい

「台湾」の記事一覧へ

トピックス

議論福島第一原発処理水の海洋放出は許容できるリスクか?

ランキング

  1. 1

    都構想リーク記事に陰謀の匂い

    青山まさゆき

  2. 2

    橋下徹氏 毎日新聞は訂正すべき

    橋下徹

  3. 3

    精子提供を年間100回 男性の葛藤

    ABEMA TIMES

  4. 4

    田原氏「菅首相は地雷を踏んだ」

    田原総一朗

  5. 5

    菅首相の社会像「腹立たしい」

    畠山和也

  6. 6

    陽性者数報道がコロナ拡大抑制か

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    日立金属が3200人の人員削減へ

    ロイター

  8. 8

    正月休み延長 非正規に配慮せよ

    木走正水(きばしりまさみず)

  9. 9

    杉田議員が差別発言繰り返す背景

    文春オンライン

  10. 10

    コンパニオン旅館をGoTo対象外へ

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。