記事

インデックス運用への傾斜がもたらした「ソフトバンク株売出し人気」

18日に公開した拙ブログ「信じ難い人気化するソフトバンク株売出し」がBLOGOSに転載され「IT・経済」分野の第3位と多くの方に読んで頂けている。

しかし、このブログで書き忘れたことが一つあった。

それは、「機関投資家と海外からの需要が特に高く」なった理由について。

押さえておかなければならない点は、機関投資家の運用のベンチマークとして使われている TOPIX が「浮動株基準株価指数」という、親会社が保有している株など実質的に売買できない株式(固定株)を除き、市場に流通している株(浮動株)だけを対象として算出する指数だということ。

単純にいえば、今回ソフトバンク株の66%を保有する親会社のソフトバンクグループジャパンが約20%の持ち株を売り出すということは、ソフトバンク株の「固定株」が減り「浮動株」が増えるということであり、それはソフトバンク株のTOPIX構成比を上昇させる可能性があるということだ。

GPIFの「国内株式」の90%強がインデックス運用になって来ていることに象徴されるように、運用の世界ではこの10年間でインデックス運用への傾斜が強まっている。「国内機関投資家と海外からの需要が特に高い」というのは、こうした流れを象徴する出来事だと捉えるべきだろう。

一般投資家は単純に「機関投資家がソフトバンク株に魅力を感じているから人気化している」と思い込んではいけない。

あわせて読みたい

「ソフトバンク」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    習近平氏が進める「共同富裕」政策 恒大集団の救済に足踏みか

    飯田香織

    09月24日 08:40

  2. 2

    「自民党は嫌いでも、投票するのは自民党」立憲民主党が自民党に勝てない最大の理由

    御田寺圭

    09月23日 08:07

  3. 3

    視聴者が選ぶ最新版「嫌いな芸能人」コロナの影響か新顔多く並ぶ

    SmartFLASH

    09月24日 09:09

  4. 4

    オウンゴールで支持率下げた菅政権 野党は絶好のチャンスを活かせ

    毒蝮三太夫

    09月24日 08:05

  5. 5

    「日本の小売業者は宝の持ち腐れ」アマゾンにあって楽天にない"決定的な違い"

    PRESIDENT Online

    09月24日 12:03

  6. 6

    与党・公明党が選挙直前に「10万円給付」を大々的に発表 与党ならすぐに実行せよ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月24日 08:37

  7. 7

    45歳定年なんてホントに実現するの?と思ったときに読む話

    城繁幸

    09月23日 16:12

  8. 8

    43歳、年収600万円で「結婚できないのが辛い…」と会社を辞めた男性に励ましの声

    キャリコネニュース

    09月23日 12:17

  9. 9

    中国がTPPに加入申請 対応を誤ればTPPそのものが瓦解するリスク

    ヒロ

    09月24日 11:22

  10. 10

    中国恒大、23日の利払い実行困難に 米時間で期限迫るも説明なし

    ロイター

    09月24日 10:28

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。