記事
  • ロイター
  • 2020年09月18日 07:50 (配信日時 09月18日 07:43)

FRB、銀行の配当制限巡り月内に決定 ストレステストの詳細も公表

[ワシントン 17日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)は17日、銀行の配当制限を継続するかどうか9月末までに決定する方針を示した。また、次回の銀行ストレステスト(健全性審査)で用いる深刻なリセッション(景気後退)シナリオについて明らかにした。

次回のストレステストは今年2回目となるが、FRBはこれについて、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)に伴う不透明感が続いていることを踏まえると、銀行の健全性を継続的に審査する必要があるとしている。結果は年内に公表する。

次回の審査では、パンデミックの影響を踏まえた分析で対象34行個別の結果が初めて公表される。

前回6月は、パンデミックに関連した分析については全体の結果を公表するにとどめ、各行個別の結果は公表されなかった。審査結果と併せ、FRBは銀行の自社株買いを禁止するとともに、第3・四半期の配当支払いに上限を設けることも発表していた。

FRBは17日、銀行の自己資本維持のためこれらの措置を第4・四半期も継続するかどうか今月中に決定する方針を示した。

FRBのクオールズ副議長(金融規制担当)は声明で「今後数四半期を巡る不透明感は依然として異例なほど高い」とした上で、追加審査により大手行の健全性に関するより多くの情報が得られると指摘した。

各行は次回の審査で2つの追加シナリオに合格する必要がある。1つ目は、深刻だが短期的な景気の落ち込みを想定したもので、失業率が2021年末時点で12.5%に上昇した後に急速に低下するシナリオ。

2つ目は、最初のシナリオほど深刻ではないものの、より長期にわたり低迷が続くことを想定。失業率が21年末までに11%に上昇し、その後緩慢な低下にとどまるシナリオとなっている。いずれも国内外での大幅な景気縮小を想定している。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「スゴイ日本!」ばかりのテレビ五輪放送。在留外国人は東京五輪を楽しめるか

    Dr-Seton

    08月05日 08:29

  2. 2

    中等症めぐり政府の揚げ足を取る毎日新聞 いい加減な記事を出すのは許されるのか

    中村ゆきつぐ

    08月04日 08:26

  3. 3

    環境省がエアコンのサブスクを検討 背景に熱中症死亡者の8割超える高齢者

    BLOGOS しらべる部

    08月04日 18:05

  4. 4

    淀川長治さんが『キネマの神様』を絶賛?CMに「冒涜」と映画ファン激怒

    女性自身

    08月05日 09:07

  5. 5

    中等症入院不可…専門家の意見を聞いていなかったとは

    大串博志

    08月05日 08:22

  6. 6

    強行放送!緊急事態宣言下の24時間テレビは「ジャニーズ祭り」

    渡邉裕二

    08月04日 08:04

  7. 7

    患者対応をめぐる行政と開業医の役割分担 国会議員がルール化する必要性を橋下氏指摘

    橋下徹

    08月04日 12:14

  8. 8

    ベラルーシ選手はなぜ政治亡命したのか ルカシェンコ政権の迫害ぶりを示した東京大会

    WEDGE Infinity

    08月05日 09:18

  9. 9

    東京都心に住むコストをケチってはいけない

    内藤忍

    08月04日 11:37

  10. 10

    オリ・パラ後の新国立は誰のためのスタジアム? - 上林功 (追手門学院大学准教授)

    WEDGE Infinity

    08月04日 09:49

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。