記事

一部映画館で「全席販売」を再開へ 飲食が制限される可能性も

映画館でポップコーンが食べられない?!
映画館でポップコーンが食べられない?!

政府によるイベントの入場制限が9月19日に緩和されるのを受け、シネコン大手の109シネマズは同日上映分から全席販売を再開すると発表した。国内の映画館の多くは現在、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために座席間隔を空けて営業している。

同社は、利用客のマスク着用に加えて「劇場内での食事に制限がかかる可能性がございます」と公式サイトにお断りを掲載。全席再開の方針は、すでに一部の小規模映画館でも発表しているが、映画館により対応が分かれそうだ。

一度は「全席販売」を決めたものの、50%販売に戻す劇場も

MOVIXを全国展開する松竹マルチプレックスシアターズイオンシネマなどは公式サイト上でこれまで通り、座席間隔を空けて営業を続けることを発表。TOHOシネマズもキャリコネニュースの取材に、

「これまで通り、前後左右の間隔を空けて上映します」

と回答した。

東京・立川市で映画館を運営するシネマシティは、一度は「全席販売」をアナウンスしたものの、その後政府から「飲食をともなわない場合に限り」という条件が付け加えられたことで、再び50%の座席販売に戻すことにした。リリースでは、

「まだ高い気温の日が続くことや長尺作品もあることから、お客様の健康に配慮し、ふたたび50%の座席販売へと戻します」

と理由を語っており、対応の難しさを感じさせる。確かに、上映中の2時間近くにわたって水分補給ができないのはつらそうだ。

ツイッターでは「行く場所によってルール確認しないといけませんわね」と混乱する人が相次いだ。また、座席間隔を設けた映画鑑賞が好きだった人も多く、「映画館全席販売始まるの?!一個空け快適だったんだけどなぁ」と惜しむ声もみられた。

あわせて読みたい

「映画館」の記事一覧へ

トピックス

議論福島第一原発処理水の海洋放出は許容できるリスクか?

ランキング

  1. 1

    給付金効果はあったが見えぬだけ

    自由人

  2. 2

    橋下氏 任命拒否の教授らに苦言

    橋下徹

  3. 3

    日本における次世代の目玉産業は

    ヒロ

  4. 4

    ロンブー淳 TVに抱く気持ち悪さ

    文春オンライン

  5. 5

    岡村結婚の裏に涙のエレベーター

    文春オンライン

  6. 6

    大阪の幻想 維新が得する都構想

    猪野 亨

  7. 7

    NHKと国民の関係性は「強制」に

    PRESIDENT Online

  8. 8

    官僚へ負担どっち? 野党議員反論

    BLOGOS しらべる部

  9. 9

    すすきの感染 酒飲みにうんざり

    猪野 亨

  10. 10

    ネットゲームに求められる人間力

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。