記事
  • ロイター

ファーウェイへの販売、大部分が米禁輸対象の可能性=キオクシアHD


[東京 17日 ロイター] - 半導体大手のキオクシアホールディングス(東京・港区)は17日、新規株式公開(IPO)に関する開示資料の中で、トランプ米政権が中国通信機器最大手の華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]に対する新たな輸出禁止措置を15日に本格導入したことを受け、現時点で、自社グループ製品のファーウェイへの販売取引の全部あるいは大部分が規制対象に該当する可能性が非常に高いとの見解を示した。

また、今回の禁輸措置により、フラッシュメモリー業界全体としてファーウェイ向けの製品や生産能力が過剰となることにより、フラッシュメモリー製品の供給過剰と販売価格の下落につながる可能性があると指摘した。

トピックス

ランキング

  1. 1

    開成退学処分 謎呼ぶ替え玉騒動

    NEWSポストセブン

  2. 2

    大相撲で謎の手拍子に「不快感」

    WEDGE Infinity

  3. 3

    竹内結子さん 抱えていた悩みは

    渡邉裕二

  4. 4

    竹内結子さん訃報への憶測を軽蔑

    常見陽平

  5. 5

    女性は嘘つく発言否定も残る疑問

    猪野 亨

  6. 6

    16歳孫娘殺した86歳祖父の動機は

    文春オンライン

  7. 7

    賃金増えぬ労働者は経営者に怒れ

    川北英隆

  8. 8

    福島氏の過激な菅政権批判に疑問

    鈴木宗男

  9. 9

    児嶋一哉 台本通り演技で大人気

    女性自身

  10. 10

    旧ソ連2国が衝突 多数の死者発生

    BBCニュース

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。