記事
  • ロイター

TikTok・オラクル提携案、米中当局の承認必要=バイトダンス


[北京 17日 ロイター] - 短編動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」を傘下に持つ中国の北京字節跳動科技(バイトダンス)は17日、同アプリを巡り米ソフトウエア大手オラクル<ORCL.N>と技術提携するという自社提案について、最終的に米中両当局の承認が必要になるとの認識を示した。

週末にトランプ米政権に提示したこの提案は、オラクルが「信頼ある」技術パートナーとなり、「TikTok Global」を米国に本社を置く企業とする内容。事情に詳しい関係筋がロイターに明らかにしたところによると、バイトダンスはTikTokの過半を保有する方針。

ただ、トランプ米大統領は16日、バイトダンスがTikTok米国事業の過半株式を維持するという同案を問題視。バイトダンスが支配し続けるアイデアは気に入らないと述べた。[nL4N2GE07N]

また、中国国営メディアは17日、バイトダンスの声明文を基に、米国への同社提案にはTikTokの事業もしくは技術の完全売却は盛り込まれていないと伝えた。ロイターはバイトダンスにこの内容の詳細を尋ねたが、コメントを拒否された。

中国外務省は17日、メディアからの質問に対し、米国は市場経済と公正な競争の原則を尊重し、通常の経済・貿易協力を政治化する姿勢を改めるべきだとの立場を改めて強調した。

中国は先月下旬、輸出管理規則を改定。TikTokのユーザー推薦アルゴリズムといった技術を外国の買い手に移転するにあたって自国が発言権を持てるようにした。中国の当局者はこれまで、バイトダンスは米国に合意を強要されるべきではないとしている。

ロイターはこれまで、オラクルとの提携について、バイトダンスがTikTokのアルゴリズムの輸出ライセンスを中国当局に申請する必要はない見通しだと伝えていた。

*内容を追加して再送します。

トピックス

ランキング

  1. 1

    マイナンバーの普及を妨げる元凶

    Chikirin

  2. 2

    文在寅氏辞任で日韓関係は改善か

    PRESIDENT Online

  3. 3

    独に慰安婦像「決して許されぬ」

    城内実

  4. 4

    古舘氏が語る報ステ時代の反省点

    ABEMA TIMES

  5. 5

    コロナにビビリすぎ GoTo楽しめ

    毒蝮三太夫

  6. 6

    髪型変えた枝野氏 蓮舫氏の助言

    女性自身

  7. 7

    YouTuberが伊勢谷に突撃し連行

    女性自身

  8. 8

    政権を取る気がなさそうな枝野氏

    鈴木しんじ

  9. 9

    韓国20代男性の6割「女性憎い」

    PRESIDENT Online

  10. 10

    在宅の社員をオフィスに戻す方法

    鎌田 傳

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。