記事
  • ロイター

中国、高官の台湾訪問巡り米政府に抗議 「必要な措置」も=外務省


[北京/台北 17日 ロイター] - 中国外務省は17日、クラック米国務次官(経済成長・エネルギー・環境担当)の台湾訪問を巡り中国は「必要な対応」をする方針で、すでに米政府に抗議したと明らかにした。

クラック国務次官は、李登輝元総統の告別式に参列するため17日に台湾入りする予定。18日には蔡英文総統と会談する見通し。

8月にはアザー米厚生長官が台湾を訪問している。

中国外務省の汪文斌報道官は会見で、クラック氏の台湾訪問に「厳しく抗議」したと明らかにし、中国は米国と台湾の当局レベルのいかなる交流にも反対すると述べた。

クラック氏の台湾訪問は、台湾独立派を勢い付け、中米関係に打撃を与えるとし、「米国に対し台湾問題の敏感さを完全に理解するよう要請する。今後の状況によっては中国は必要な対応をすることになる」と述べた。詳細には踏み込まなかった。

トピックス

ランキング

  1. 1

    開成退学処分 謎呼ぶ替え玉騒動

    NEWSポストセブン

  2. 2

    河野氏 行政の押印手続き1万種超

    河野太郎

  3. 3

    安倍疑惑追及に弁護士視点で苦言

    青山まさゆき

  4. 4

    生きてれば 半沢妻の言葉に感動

    松田公太

  5. 5

    ディズニーが中国依存強め大誤算

    PRESIDENT Online

  6. 6

    不便なマイナンバーの改善を急げ

    WEDGE Infinity

  7. 7

    キングオブコント芸人は喋りすぎ

    メディアゴン

  8. 8

    コロナで行列増 中高年「勘弁」

    中村伊知哉

  9. 9

    「愛子天皇」誕生の機運が高まる

    文春オンライン

  10. 10

    政府の代弁者が重宝されるTV業界

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。