記事
  • ロイター

東京外為市場・15時=ドル104円後半、下げ一服

[東京 17日 ロイター] -

ドル/円<JPY=>  ユーロ/ドル<EUR=>  ユーロ/円<EURJPY=>

午後3時現在 104.97/99 1.1767/71 123.54/58

午前9時現在 105.05/07 1.1802/06 124.01/05

NY午後5時 104.94/96 1.1814/18 123.98/02

午後3時のドル/円は、前日ニューヨーク市場の午後5時時点から変わらずの104円後半。前日海外市場でつけた1カ月半ぶり安値から小幅に切り返した。

東京市場のドル/円はじり高。朝方の104円後半から正午前に105.18円まで緩やかに上昇した。「久々の円高水準となる104円後半にはまとまった買い注文がある」(トレーダー)といい、短期筋を中心に買い戻しが入ったという。

米連邦公開市場委員会(FOMC)後のドル高地合いも継続。ユーロは1.1737ドルと前日安値を下抜け、1カ月ぶり安値をつけた。「よりハト派的なフォワードガイダンスを期待していた向きの失望を誘った」(外銀)流れが続いた。

ユーロは対円でも続落。アジア株がさえない展開となったこともあり、123円前半と1カ月半ぶり安値をつけた。欧州中央銀行(ECB)が通貨高に警戒姿勢を示したことで、膨らんだユーロ買いポジションを削減する動きが出ているという。

日銀はきょうの金融政策決定会合で、現行政策の継続を賛成多数で決定した。景気の現状判断を「引き続き厳しい状態にあるが、経済活動が徐々に再開するもとで持ち直しつつある」と7月から前進させたが、円相場に目立った反応はなかった。[nL4N2GE0W4]

英ポンドは135円後半と先週来のレンジ内で横ばい推移。再び欧州連合(EU)離脱交渉に注目が集まってきたことで、きょうの中銀理事会は「意外にハト派的なメッセージとなり、ポンド安へ振れる可能性が出てきた」(外銀)との声があった。

トピックス

ランキング

  1. 1

    山口逮捕 配慮のない報道に憤り

    常見陽平

  2. 2

    韓国政府が恐れる菅首相の倍返し

    文春オンライン

  3. 3

    略称2党が民主 プライド疑う指摘

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  4. 4

    元Oasisボーカル どん底から復活

    BLOGOS映像研究会

  5. 5

    枝野氏「野党勢力は間違ってた」

    BLOGOS しらべる部

  6. 6

    米国民の本音「トランプ氏勝利」

    WEDGE Infinity

  7. 7

    河井氏裁判の修羅場 秘書は号泣

    文春オンライン

  8. 8

    タトゥー満額回答判決に識者驚き

    壇俊光

  9. 9

    中国で男女比ごまかす統計改竄か

    団藤保晴

  10. 10

    欅坂46改名原因はOGの暴露動画か

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。