記事
  • ロイター

中国の動画アプリ「快手」、香港上場で最大50億ドル調達へ


[香港 17日 ロイター] - 中国の動画共有アプリ「Kuaishou(快手)」は来年1月にも香港市場に新規上場し、最大で50億ドルの調達を目指している。関係筋が明らかにした。

同社は9年前に創業。中国のインターネットサービス大手、騰訊(テンセント)<0700.HK>が出資している。企業価値評価は500億ドル超を目指しているという。

IPOに向けてバンク・オブ・アメリカとチャイナ・ルネッサンス、モルガン・スタンレーと契約し、10月末にも上場申請を行う方向で調整を行っているという。

快手と投資銀行各社からのコメントは得られていない。

●ここから

「快手」のアプリは、ユーザーによる動画のアップロードやライブ配信が特徴となっている。

調査会社CBNデータによると、「快手」の月あたりアクティブユーザー数(MAU)は4億3000万人。競合する北京字節跳動科技(バイトダンス)の短編動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」の中国版、「抖音」のMAUは5億人超となっている。

「快手」は昨年、IPOを視野に入れてテンセントの支援で30億ドルを調達。2人の関係筋によると、その際は企業価値を約300億ドルと評価していた。

*内容を追加しました。

トピックス

ランキング

  1. 1

    韓国の世代間格差 怒る若者たち

    ニッセイ基礎研究所

  2. 2

    ひろゆき氏 デジタル庁巡り提案

    西村博之/ひろゆき

  3. 3

    スガ批判の左派に待つ皮肉な現実

    PRESIDENT Online

  4. 4

    菅外交は未知数 韓国とどう交渉

    舛添要一

  5. 5

    ワークマン コロナ打撃に強い訳

    南充浩

  6. 6

    各紙の新閣僚めぐる紹介文が茶番

    常見陽平

  7. 7

    GoTo Eatは業者が儲かるカラクリ

    田中龍作

  8. 8

    安倍前首相の仮病を疑う声に反論

    木走正水(きばしりまさみず)

  9. 9

    汚染語らぬ平沢復興相に福島落胆

    鈴木博喜 (「民の声新聞」発行人)

  10. 10

    アイヌ民族への謝罪せぬ日本政府

    畠山和也

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。