記事

深夜のリレー会見で河野太郎氏「前例主義の最たるもの。さっさとやめたらいい」

共同通信社

16日に発足した菅内閣で行政改革担当大臣に就任した河野太郎氏は、初閣議後の各大臣によるリレー会見のなかで「この記者会見も各省に大臣が散ってやっていればもうとっくに終わっていますよね。それを延々ここでやるというのは、前例主義、既得権、権威主義の最たるものだと思いますので、こんなものさっさとやめたらいいと思います」と述べる場面があった。

初閣議を終えた新大臣らは、23時頃からリレー形式で初の会見に臨んだが、河野氏は自身のツイッター上でスケジュールの遅れを指摘し、自身が登場する直前には「とうとう50分遅れ」と投稿していた。


労働環境がブラックな霞が関 是正しなければ人材流出も

河野氏は、冒頭のあいさつで自身の今後の取り組みについて以下のように述べた。

河野太郎でございます。行政改革担当、国家公務員制度担当、内閣府特命担当大臣として、規制改革、それから沖縄、北方を担当することになりました。

前回行政改革を担当した際には行政の無駄を削ぎ落す行政改革ということをやりましたけれども、今回は国民あるいは社会の側から見て、価値を創造する、価値を作り出す規制改革というものをやらなければいけないと思います。

変化に行政も、社会もきちんと対応していかなければなりませんし、これまではなかなか個別のデータというものがとれませんでしたから、政策というのは平均を目指して政策を打つということをやらざるをえなかったわけですけども、これからは個別のデータをきちんと集めて、セーフティネットなんかはリアルタイムに個別に対応ができる、そういう状況になってきた、そういうことを活かしていかなければいけないと思っております。

また霞が関の人材が極めて壁に直面している。かつてもそうでしたけど余計ひどくなってきていると思っています。この霞が関のブラックなところをなんとか是正をしないと良い人材が集まらない、あるいは今の人材ですら逃げていってしまうということになりかねないのかなという風に心配をしているところでございます。

「SNSもしっかり使っていきたい」

そして続く質疑で、規制改革のスピード感や今後のSNSの活用について問われ、記事冒頭で紹介したように、前例主義打破の一例としてこの会見についても「早くやめたらいい」と指摘した。

また「SNSもしっかり使っていきたい」と述べている。河野氏のツイッターアカウントは首相官邸(134.7万フォロワー)よりも多くの178.6万フォロワーを抱え、その発信力にも期待されているとみられる。

※フォロワー数は2020年9月17日現在

沖縄振興と基地問題の関連性については、「基地問題もひっくるめた沖縄振興を考えていかなければいけない」とする考えを示している。

会見中には質問を重ねようとした記者に対し、「1人1問ですから」と遮った一方で、進行役が会見を終了させようとする中でも「最後に」と質問を続けさせるなど、河野氏らしいはっきりした姿勢が垣間見える場面があった。

◆「しらべて欲しい」情報や疑問をお寄せください

BLOGOSしらべる部では読者の皆さまからの情報や疑問を募集中です。普段の生活やニュースのなかでしらべて欲しいと思ったことを、記者が取材します。

以下のアドレスにご連絡ください。
dl_shiraberubu@linecorp.com

あわせて読みたい

「河野太郎」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    河野氏 行政の押印手続き1万種超

    河野太郎

  2. 2

    開成退学処分 謎呼ぶ替え玉騒動

    NEWSポストセブン

  3. 3

    安倍疑惑追及に弁護士視点で苦言

    青山まさゆき

  4. 4

    コロナで行列増 中高年「勘弁」

    中村伊知哉

  5. 5

    生きてれば 半沢妻の言葉に感動

    松田公太

  6. 6

    キングオブコント芸人は喋りすぎ

    メディアゴン

  7. 7

    政府の代弁者が重宝されるTV業界

    NEWSポストセブン

  8. 8

    ディズニーが中国依存強め大誤算

    PRESIDENT Online

  9. 9

    不便なマイナンバーの改善を急げ

    WEDGE Infinity

  10. 10

    正義感で暴走「極端な人」の実態

    SYNODOS

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。