記事
  • ロイター

インド、アストラゼネカのワクチン治験再開をセラムに認可=関係筋

[ムンバイ/ベンガルール 16日 ロイター] - 関係筋によると、インドのワクチンメーカー、セラム・インスティチュートは、英製薬大手アストラゼネカ<AZN.L>が開発中の新型コロナウイルスワクチンの治験を再開するための承認をインドの規制当局から取得した。

アストラゼネカは被験者1人に説明できない疾患が生じたため、治験を世界的に中断していたが、その後、英政府当局から承認を得て英国での治験を再開。ブラジルと南アフリカでも治験を再開している。

米食品医薬品局(FDA)によると、米国では治験の中断が続いている。

セラムは世界最大のワクチンメーカー。同社とインド規制当局のコメントは取れていない。

トピックス

ランキング

  1. 1

    紗倉まな 性産業廃止は「暴論」

    ABEMA TIMES

  2. 2

    「愛子天皇」誕生の機運が高まる

    文春オンライン

  3. 3

    コロナで無視できなくなったMMT

    自由人

  4. 4

    なぜヤフコメ欄は無くせないのか

    諌山裕

  5. 5

    安倍疑惑追及に弁護士視点で苦言

    青山まさゆき

  6. 6

    ディズニーが中国依存強め大誤算

    PRESIDENT Online

  7. 7

    NTTがドコモTOBを発表 1株3900円

    ロイター

  8. 8

    開成退学処分 謎呼ぶ替え玉騒動

    NEWSポストセブン

  9. 9

    生きてれば 半沢妻の言葉に感動

    松田公太

  10. 10

    不便なマイナンバーの改善を急げ

    WEDGE Infinity

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。