記事

菅さんの得意は守りだが、作る力があることは間違いない。壊す方は河野太郎氏にお任せ、ということか

産経新聞が、昨夜の菅氏の発言として「俺はつくる方。壊すのは河野」と言った、と報じている。

河野太郎氏の破壊力なり突破力に期待している、ということだろうが、確かに河野太郎氏には凡百の自民党の国会議員にはない破壊力なり突破力がある。
特に官僚に対して、実に強い。

もう少し品よくやればいいのにな、と私が自民党の衆議院議員時代に思ったものだが、現在はいくつもの大臣を経験され、かつてと較べて相当丸くなっておられると思うが、あの舌鋒の鋭さと声の大きさには、普通の人は、皆さん、辟易されるはずである。

その河野太郎氏を規制改革、行政改革の担当大臣にあえて選任する、ということは、菅さんは相当本気だな、という証拠である。

河野太郎氏は、結果を求める人である。
その河野太郎氏をあえて規制改革、行政改革の担当大臣に選任するということは、菅さんが結果を出すことを求めている、という証拠である。

多分河野太郎氏は、菅内閣で本領を発揮する。
大きな声を出さないかも知れないが、やると言ったら必ずやる。

その理屈付けにすべての人が納得するわけではないが、結果を出そうとする河野太郎氏の迫力と知恵の出し方には、まず抗することは難しい。

作るためには、一旦壊すことがどうしても必要となることが多い。
7年8月もの長きにわたる官房長官の職務の間に、菅さんは日本の行政機構のどこにネックがあるか知ったはずである。
官房長官としては、しかし自らそれを壊すことは出来なかった。

自分が出来なかった壊す作業を圧倒的な破壊力、突破力を誇る河野太郎氏に託そう、ということであれば、これから何が起きるか分からない。

野党の皆さんの度肝を抜くようなことがあるかも知れない。

ひょっとしたら、自民党の議員の度肝も・・・。

あわせて読みたい

「菅義偉内閣」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    竹内結子さん 抱えていた悩みは

    渡邉裕二

  2. 2

    竹内結子さん訃報への憶測を軽蔑

    常見陽平

  3. 3

    感染増も医師「安心材料増えた」

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    児嶋一哉 台本通り演技で大人気

    女性自身

  5. 5

    有事の企業経営 JALとANAで明暗

    細島 誠彦

  6. 6

    福島氏の過激な菅政権批判に疑問

    鈴木宗男

  7. 7

    女優の竹内結子さんが死去 40歳

    ABEMA TIMES

  8. 8

    朝鮮学校への補助金は見直すべき

    赤池 まさあき

  9. 9

    未来を憂う若者が叩かれる社会

    たかまつなな

  10. 10

    兼近 元NGT山口さんの件は大きい

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。