記事
  • ロイター

中国、台湾付近での軍事演習は「必要な行動」


[北京 16日 ロイター] - 中国当局は16日、中国軍が先週、台湾の南西沖で実施した軍事演習について、中国の主権を守るために「必要な行動」だったと説明した。台湾は先週、中国による大規模な演習は重大な挑発行為だと非難していた。

台湾を自国領土の一部と見なす中国は台湾周辺で軍事的な動きを強めている。

台湾当局によると、先週2日間にわたった演習は台湾と東沙諸島の間の台湾の防空識別圏で実施され、戦闘機Su─30とJ─10が参加した。

中国の台湾政策を担当する国務院台湾事務弁公室の馬暁光報道官は、この軍事演習に関して初めて中国側の説明を行い、台湾は「神聖」で切り離せない中国の一部だと指摘。記者会見で「中国人民解放軍による関連軍事演習は、台湾海峡における現在の安全保障を巡る情勢を踏まえ、国家の主権を守るために必要な行動だった」と語った。

軍事演習は台湾の人々ではなく、「外国勢力による干渉」や台湾の独立運動を標的にしたものだとも述べた。台湾にとり主要な武器供給国で、強力な支持国である米国に言及した発言とみられる。

同報道官はまた、反中派の西側勢力が「台湾カード」を使い、中国の発展を阻止し、台中間の対立をあおり、台湾独立の動きを助長することを台湾当局が容認していると指摘。「彼らは挑発行為を続けており、脅威をもたらす存在でトラブルメーカーだ」と非難した。

関係筋によると、台湾は米国から巡航ミサイルや軍用ドローンなど7種の武器を購入する計画。米国防総省幹部は16日、台湾の向かっている方向は正しいが、国防支出の拡大といった措置は依然として不十分だとの認識を示した。

*内容を追加します。

トピックス

ランキング

  1. 1

    もう無関心?コロナに飽きる日本

    赤木智弘

  2. 2

    竹中氏「月7万円給付」は雑すぎ

    藤田孝典

  3. 3

    ノーベル賞の日本人受賞者は2人?

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    アビガン申請へ「富士フに拍手」

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    権力批判をやめた日本のマスコミ

    文春オンライン

  6. 6

    茂木大臣の国連めぐる演説に苦言

    川北英隆

  7. 7

    菅外交の優先順が見えた電話会談

    木走正水(きばしりまさみず)

  8. 8

    「バカ発見器」Twitterの対処法

    御田寺圭

  9. 9

    毎日同じ服を着るイマドキ富裕層

    PRESIDENT Online

  10. 10

    山口逮捕 配慮のない報道に憤り

    常見陽平

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。