記事

中国は「トランプ落選」を望んでいるか――混迷のアメリカ大統領選挙

2/2

貿易ブロックでの中国封じ込め

 これに関連して、TPP(環太平洋パートナーシップ協定)についても触れておこう。

 トランプ政権はTPPから一方的に離脱し、日本を含む各国に二国間の自由貿易協定の締結を求めてきた。これに対して、バイデンは「TPPには戻らない」と言明しているが、再交渉によって多国間の貿易協定を改めて結ぶ方針を打ち出している。

 TPPに近い形の自由貿易地域は、中国にとっての圧力になる。

 その名称とは裏腹に、自由貿易協定には自由に反する側面がある。協定を結んだ国同士のモノ、カネ、ヒトの移動の規制が緩和される反面、それ以外の国にとっては事実上、参入のハードルが上がるからだ。

 ところで、アメリカが離脱するまで、TPPメンバー12カ国のGDPの合計は世界全体の約40%を占めていた。そのため、TPPに準じる協定ができれば、それに参加しない中国にとっては、アジア・太平洋にバリケードを張り巡らされるに近い

同盟の再構築

 バイデン流の国際主義でカギになるのは、同盟国との関係修復だ。

 トランプ大統領の「アメリカ第一」は過度に防衛的であるがゆえに攻撃的ともいえるが、いずれにしろファーウェイ締め出しなどを含む中国封じ込めは、同盟国からほとんど協力を得られていない

 冷戦時代、アメリカは日本を含む西側先進国に東側共産圏との取引を制限するように求めたが、その当時はアメリカの市場を開放することで、同盟国に対して、ソ連や中国との取引削減によって発生した損失の穴埋めを認めた。こうした措置なしに、ただアメリカに合わせろと言われても、トランプ政権につき合う国が多くないのは不思議ではない

 駐留米軍の経費をめぐる問題は、これに拍車をかけている。

 先進国のなかでアメリカが孤立することは、中国にとっては包囲網のユルさと映る。アジア問題の専門家としてブッシュ(ジュニア)政権やオバマ政権で務めた経験をもつマイケル・グリーンとエヴァン・メデイロスは、アメリカが同盟国の信頼を失ったことを、コロナ問題や香港問題で効果的に中国に働きかけられなかった要因としてあげている。

 だとすると、トランプと対照的に、バイデンが同盟国を含む各国の協力を取り付けられれば、中国包囲網はキツくなりやすい。中国が「バイデン当選」を警戒する最大の理由は、ここにある。

人種問題の本家として

 最後に、人種問題について触れておこう。

 チーム・バイデンの一員である、ニュー・アメリカン安全保障センターのエリー・ラトナーは、トランプ大統領が香港や新疆ウイグル自治区での人権問題を、貿易問題の道具として利用したと批判する。

 もっとも、歴代のアメリカ政府をみれば、共和党であれ民主党であれ、人権問題を政治的に利用しなかった大統領はいない。そのため、バイデンが大統領になったとしても、人権問題を何より優先させる保証はない。

 その一方で、海外の人権問題に熱心なのは、トランプ政権を支える共和党より、伝統的にはむしろ民主党の方だ。1989年の天安門事件の際も、当時のブッシュ(シニア)大統領の反応は鈍かったが、これを突き上げて中国制裁に向かわせたのは、民主党が過半数を握っていた議会だった

 だとすると、支持基盤のリベラル派の意向を汲むことが、党派を超えてアメリカに渦巻く反中感情に響くという政治的判断が働けば、バイデン陣営が香港問題でより強硬な制裁を中国に科す公算は大きい。そのため、グローバル・タイムズが、バイデン政権が誕生した場合にアメリカはこれまで以上に中国の人権問題をクローズアップしやすくなると警戒していることは、不思議ではない。

 もちろん、大統領選挙の行方は予断を許さない。しかし、確かなことは、たとえバイデンが当選しても、中国は安心できないということだ。どう転んだとしても、11月の大統領選挙は米中対立の一つの節目になるといえるだろう。

※Yahoo!ニュースからの転載

あわせて読みたい

「アメリカ大統領選」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    感染増も医師「安心材料増えた」

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    入店拒否めぐる堀江氏SNSに疑問

    かさこ

  3. 3

    女優の竹内結子さんが死去 40歳

    ABEMA TIMES

  4. 4

    竹内結子さん訃報への憶測を軽蔑

    常見陽平

  5. 5

    兼近 元NGT山口さんの件は大きい

    NEWSポストセブン

  6. 6

    児嶋一哉 台本通り演技で大人気

    女性自身

  7. 7

    中国から日系企業1700社が移転へ

    NEWSポストセブン

  8. 8

    未来を憂う若者が叩かれる社会

    たかまつなな

  9. 9

    いつか撮られる…瀬戸大也の評価

    文春オンライン

  10. 10

    河野氏挑むFAX廃止 本丸は紙文化

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。