記事
  • ロイター

ロシュ幹部、薬価引き下げの米大統領令を批判 「権限越えている」


[チューリヒ 14日 ロイター] - スイス製薬大手ロシュ<ROG.S>の医薬品部門を率いるビル・アンダーソン氏は14日、米国内の処方薬の価格を海外の水準と連動させることで引き下げを図る最新の米大統領令を批判した。

トランプ氏が13日に署名し、「最恵国待遇(MFN)」と呼んだ大統領令は、メディケア(高齢者向け公的医療保険)によって支払われる薬価を他の先進国の公的保険で支払われる最も低い価格水準に抑える内容。メディケアでは現在、製薬会社との価格交渉が禁じられている。[nL4N2GB039]

アンダーソン氏は投資家との電話会見で「これは正しいやり方ではない」と強調。「MFNの根本的問題は、技術革新を支援しない外国の政策が米国に持ち込まれるということだ。大統領令は基本的に1ページしかなく、詳細がほとんどないが、大統領令の権限を越えているのは確かだ」とした。

大統領令については業界団体である米国研究製薬工業協会(PhRMA)も反発している。

専門家からは、このような大統領令は複雑な規則を制定することで効力を発揮させる必要があり、作成には時間がかかるとみられるため、11月の大統領選までに終わらせるのは難しいと指摘する。

アンダーソン氏は「法律によって実施されるべき変更で、われわれは適切な変更を行うために議員や政府と協力するのになお前向きだ」と述べた。

トピックス

ランキング

  1. 1

    入店拒否めぐる堀江氏SNSに疑問

    かさこ

  2. 2

    感染増も医師「安心材料増えた」

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    児嶋一哉 台本通り演技で大人気

    女性自身

  4. 4

    中曽根氏葬儀に約1億円は違和感

    早川忠孝

  5. 5

    いつか撮られる…瀬戸大也の評価

    文春オンライン

  6. 6

    中国から日系企業1700社が移転へ

    NEWSポストセブン

  7. 7

    音に無頓着な人とWeb会議は苦痛

    佐々木康彦 / ITmedia オルタナティブ・ブログ

  8. 8

    「TENET」は観客に不親切な映画

    fujipon

  9. 9

    Amazonの防犯用ドローンは問題作

    後藤文俊

  10. 10

    よしのり氏 マスク巡る矛盾指摘

    小林よしのり

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。