記事
  • ロイター

米ユナイテッド航空、成田の客室乗務員拠点閉鎖へ 270人に影響


[東京 14日 ロイター] - 米ユナイテッド航空<UAL.O>は14日、成田空港にある客室乗務員の拠点を10月1日に閉鎖すると明らかにした。同拠点には270人の客室乗務員が所属している。

このうち一部は米国に異動する可能性があるという。ロイターは6月、同社が日本など3カ所の海外拠点を閉鎖する計画だと報じていた。

今月2日には、新型コロナウイルス禍による航空業界への打撃が続く中、10月1日に米従業員1万6370人の一時帰休を計画していると発表。同社は政府による250億ドル規模の航空業界向け雇用支援から支援を受けているが、9月末に期限を迎える。一時帰休対象には客室乗務員6920人も含まれる。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    毒メシをやめて成績UP? 医師苦言

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    スガ批判の左派に待つ皮肉な現実

    PRESIDENT Online

  3. 3

    感染対策 レジのシートは逆効果

    かさこ

  4. 4

    竹中平蔵氏と会食の菅首相を批判

    藤田孝典

  5. 5

    携帯料金よりNHK受信料を下げよ

    自由人

  6. 6

    消費税めぐる左翼層の主張に呆れ

    青山まさゆき

  7. 7

    ソフバ株売出し 驚きの人気ぶり

    近藤駿介

  8. 8

    劇団ひとりがED克服したキッカケ

    SmartFLASH

  9. 9

    河野氏は霞が関ホワイト化可能か

    千正康裕

  10. 10

    ウイグル問題 世界的企業に打撃

    SmartFLASH

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。