記事
  • ロイター

WHO事務局長、先進国にコロナワクチン配分計画参加を呼び掛け


[チューリヒ 14日 ロイター] - 世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は14日、新型コロナウイルス感染症ワクチンを平等に分配するための枠組み「COVAXファシリティー」への参加を先進国に呼び掛けた。

COVAXファシリティーへの参加意向確認は9月18日が期限。約80の比較的裕福な国が関心を示しているが、その多くはまだ参加を確認していない。一方、92の中・低所得国がCOVAXファシリティーを通じた支援を求めている。

テドロス事務局長はWHOの欧州地域の会議で「中・低所得国の人々がワクチン接種を受けられなかった場合、ウイルスは人々の命を奪い続け、世界の景気回復は遅れるだろう」と述べた。

トピックス

ランキング

  1. 1

    貧困率15% 新興国水準に近い日本

    六辻彰二/MUTSUJI Shoji

  2. 2

    アルコール依存症巡る報道に苦言

    藤田孝典

  3. 3

    菅首相の沖縄への態度にドン引き

    文春オンライン

  4. 4

    菅首相は早く臨時国会を開くべき

    鈴木しんじ

  5. 5

    65歳はもはや「高齢者」ではない

    内藤忍

  6. 6

    「河野大臣は常識ない」に違和感

    早川忠孝

  7. 7

    植草&錦織が漏らしていた格差

    文春オンライン

  8. 8

    孤独死は30代・40代の男性に多い

    PRESIDENT Online

  9. 9

    河井氏裁判の修羅場 秘書は号泣

    文春オンライン

  10. 10

    空気感染? 医師「今まで通りで」

    中村ゆきつぐ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。