記事
  • ロイター

7月第3次産業活動指数は93.7、前月比0.5%低下=経産省


[東京 14日 ロイター] - 経済産業省が14日発表した7月の第3次産業活動指数(季節調整済み、総合)は93.7(2015年平均=100.0)で、前月比0.5%低下した。低下は2カ月ぶり。

11業種中、低下方向に影響したのは5業種。

「小売業」は織物・衣服・身の回り品小売業、機械器具小売業や飲食料品小売業が低下したことから4.9%低下した。「電気・ガス・熱供給・水道業」は電気業が低下し、6.2%の低下。「金融業、保険業」は2.5%、「医療、福祉」は1.6%、「物品賃貸業(自動車賃貸業を含む)」は0.3%、それぞれ低下した。

一方、6業種が上昇方向に影響した。「生活娯楽関連サービス」は、宿泊業、娯楽業が上昇したことから4.3%上昇。「卸売業」は 機械器具卸売業や建築材料、鉱物・金属材料等卸売業が上昇し、2.3%上昇。「事業者向け関連サービス」は0.7%、「運輸業、郵便業」は0.5%、「情報通信業」は0.4%、「不動産業」は0.1%、それぞれ上昇した。

*経済産業省の発表資料は以下のURLでご覧になれます。

http://www.meti.go.jp/statistics/tyo/sanzi/result-1.html

トピックス

ランキング

  1. 1

    GoToで客殺到 高級ホテル避けよ

    内藤忍

  2. 2

    小沢氏の「政権獲得」宣言に呆れ

    早川忠孝

  3. 3

    植草&錦織が漏らしていた格差

    文春オンライン

  4. 4

    大量廃棄も…鰻の養殖技術進む

    ABEMA TIMES

  5. 5

    65歳はもはや「高齢者」ではない

    内藤忍

  6. 6

    貧困率15% 新興国水準に近い日本

    六辻彰二/MUTSUJI Shoji

  7. 7

    菅首相の沖縄への態度にドン引き

    文春オンライン

  8. 8

    アルコール依存バンドマンの悲哀

    常見陽平

  9. 9

    政権狙う? 連立動かぬ野党に疑問

    紙屋高雪

  10. 10

    枝野氏は共産党と組む覚悟が必要

    毒蝮三太夫

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。