記事

臨時国会と解散

与野党の代表選が終わり3週間近くたっても臨時国会が開催されない。
内閣改造も行われたが、新しい大臣の国会での顔見せさえもできていない。

通常国会では大臣の不祥事や民主党の分裂で時間を割いてしまい、一票の格差の是正の為の法律や特例公債法など閣法が多く成立していないので、本来なら早急な臨時国会が求められる。

しかし、未だ党首会談すら実現できていない。
「近いうちに、国民の信を問う。」との野田総理の約束を履行するよう我々が求め、それさえ約束するなら必要な法律は自民党も協力して成立をさせると再三言ってきているが総理は応じない。

そもそも、衆議院の過半集割れまであと僅かとなった野田・輿石執行部がまさかのことを想定して国会をなるべく開催したくないとの憶測まで飛んでいる。もしそうなら噴飯ものだ。国政をなんと考えているのやら。


しかし、国民の声には自民党も解散ばかり言わず、政府に協力すべきだと言う方々もおられる。
もっともな話でだからこそ我々は社会保障と税の一体改革に協力し法律を成立させた。

ちなみに、自民党が今なら選挙に勝ちやすいから解散を求めているとお考えの方がおられると思うが、これは違う。
今更、民主党の支持率は任期満了まで選挙を長引かせても上がるはずがない。それどころか、まだまだ下がるだろう。

田中法務大臣の暴力団との交際発覚がいい例である。
人気を上げるため何かすれば又裏目に出る。これが今の民主党である。

自民党が選挙のことだけ考えれば、かえって任期満了・衆参同日選挙のほうが有利である。
まだまだ落ちる民主党に衆参のねじれ解消のチャンスまでついてくるのだから。

それでも我々が解散を今求める理由は一つである。

民主党政権に代わって3年。日本は壊れようとしている。
普天間問題に始まる日米同盟の揺らぎ、それに伴う中国・韓国・ロシアへの対応のまずさ、大震災への対応の遅れ、腰の定まらないエネルギー政策、そして放置され続ける円高やデフレ。

円高は政権交代前は1ドル=93円 1ユーロ=123円であったのが、今や77円 101円である。
結果、株価も約1万500円であったのが現在、8,600円台。

円高局面に入った2年前の財務大臣が野田さんだったこと思えばやはりこの内閣に期待は持てない。

この経済状況でありながら、臨時国会に補正予算を組むつもりもない。どうなっているのか。

消費税法案が前国会で成立したが、2014年4月に税率を引き上げるためには法律に明記されているとおりデフレを解消して経済を好転させねばならない。

足元の経済指標を見てもこのままでは消費税が上げられない。にもかかわらず何の対策もうとうとしないこの政権を早く終わらせねば日本国にとって大変なことになる。

輸出産業はいまや海外へと製造拠点うつさなければ企業の存続さえ危なくなってきている。貿易収支は赤字となり雇用は消失する。

この国には残されている時間はあまりないからこそ、早く民主党政権に終止符を打たなければならない。

だからこそ、我々が「近いうちに」を履行させようとすることは、自分たちの選挙のことというより、日本の国の危機に立ち向かっているということなのです。

あわせて読みたい

「野田内閣」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    内側から見た西野サロンの炎上

    森山たつを / もりぞお

  2. 2

    「支持できない」枝野代表に直撃

    たかまつなな

  3. 3

    生活保護を含め制度改善が必要

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  4. 4

    裕福な高齢者層 TVは消費を煽れ

    毒蝮三太夫

  5. 5

    銀座クラブ報道に蓮舫氏「迷惑」

    立憲民主党

  6. 6

    マルチで家庭崩壊…勧誘法に愕然

    fujipon

  7. 7

    五輪中止で保険会社30億ドル損失

    ロイター

  8. 8

    通勤電車に触れぬマスコミの事情

    川北英隆

  9. 9

    菅首相を推した田原氏が語る失望

    NEWSポストセブン

  10. 10

    そこまでやる? トヨタ式在宅勤務

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。