記事
  • ロイター

豪政府、情報当局捜査の正当性を主張 中国の批判受け

[メルボルン 13日 ロイター] - オーストラリアのダットン内相は13日、海外からの干渉を防ぐための豪情報当局による捜査の正当性を主張した。中国の国営新華社通信は8日、豪情報当局が6月に複数の中国人ジャーナリストの自宅を家宅捜索していたと報じた。

数時間にわたり聴取を行い、コンピューターや携帯電話を没収したという。

中国国営メディアは12日、この捜査を強く批判した。

ダットン氏は、オーストラリア放送協会(ABC)とのインタビューで、6月に複数の中国人ジャーナリストが豪情報当局の取り調べを受けたとは直接確認しなかったが、捜査が進められているとし、情報当局による何らかの「活動」があったと説明した。

その上で、捜索令状を履行したり、他の行動を起こすための十分な根拠がオーストラリア保安情報機構にある場合、当局は行動を起こすと説明。ジャーナリストや企業幹部などになりすまし、オーストラリアの法律に違反するような行為があるとの証拠があった場合に当局は動くと強調した。

トピックス

ランキング

  1. 1

    入店拒否めぐる堀江氏SNSに疑問

    かさこ

  2. 2

    枕営業NGが…少女に欲情し犯罪へ

    阿曽山大噴火

  3. 3

    いつか撮られる…瀬戸大也の評価

    文春オンライン

  4. 4

    菅政権攻勢 石破氏に出番あるか

    早川忠孝

  5. 5

    JRの安全を脅かす強引な人事異動

    田中龍作

  6. 6

    山尾氏が比例1位 新立民へ配慮か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    なぜベーシックインカム論再燃か

    ヒロ

  8. 8

    視聴率優先でPCR推進するテレビ

    PRESIDENT Online

  9. 9

    憂いなく孤独死できる未来考えよ

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

  10. 10

    田原氏 菅首相の行政改革に期待

    田原総一朗

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。