記事
  • ロイター
  • 2020年09月14日 08:05 (配信日時 09月14日 18:39)

中国、金融持ち株会社への規制強化 システミックリスクを予防

[北京 14日 ロイター] - 中国人民銀行(中央銀行)は13日、金融持ち株会社によるシステミックリスクを予防するため新たな規制を発表した。小規模の企業が相次いで金融業に参入しリスクが高まる中、監督制度の抜け穴をふさぐ狙いがある。

人民銀が公表した声明によると、金融持ち株会社としての認可を得るには50億元(7億3174万ドル)以上の資本が必要になる。

また銀行を傘下に置く金融持ち株会社は少なくとも総資産を5000億元以上、それ以外は1000億元以上の資産保有が求められる。

新規制は11月1日から施行されるが、1年間の猶予を設ける。

人民銀の潘功勝・副総裁は14日のブリーフィングで、「金融持ち株会社は既に国内に存在しているが、監督制度の枠組みに含まれておらず、規制の抜け穴となっている」と述べた。

副総裁は適格な金融持ち株会社として、国有の中信集団(CITICグループ)、中国光大集団、招商局集団のほか、地元政府が支援する上海国際集団、北京金控集団、およびフィンテック大手のアント・フィナンシャルを挙げた。

アリババ創業者の馬雲(ジャック・マー)氏が支配するアント・フィナンシャルはアント・グループに改称しており、香港と上海での重複上場を目指している。

潘副総裁は、少数の企業が複雑な株式保有構造を利用して金融セクターへ事業拡大していることなどを批判。新規制について、「機関横断的、市場横断的、セクター横断的な波及リスクを防ぐ」ため、工業セクターと金融セクターの間に防火壁を設置するものだとした。

副総裁はまた、主要な不動産会社を対象とする資本・資金調達管理規則を出したことを明らかにした。不動産を巡る資金調達の規制強化と透明性向上が狙い。

*内容を追加して再送します。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ファミレスでマスクなしは当たり前?世間の「普通」がわからなくなった日

    田野幸伸

    09月16日 12:15

  2. 2

    眞子さま、一時金を辞退しても超高級マンションへ 見えてくる「金主」の存在

    NEWSポストセブン

    09月16日 09:07

  3. 3

    団塊ジュニア世代が熱狂したとんねるず テレビで復活の日は来るか

    宇佐美典也

    09月15日 12:00

  4. 4

    ホワイトハウスで大統領と不倫した女、20年たって億万長者に

    SmartFLASH

    09月15日 12:01

  5. 5

    親ガチャ大当たりのはずが…東大女子は教室で震えてた。東大卒たちに聞いた「親ガチャ」のリアル

    キャリコネニュース

    09月16日 06:02

  6. 6

    「アメリカ型ビジネスエリート」が強引にすべてをリードする時代の終焉が、高市氏待望の空気に繋がっている。

    倉本圭造

    09月15日 09:53

  7. 7

    立ち位置を変える中国 共産党の本質へアイデンティティの回帰か

    ヒロ

    09月16日 12:06

  8. 8

    「オンライン授業を出席扱いにせよ」時代に逆行する文科省の方針に維新提言

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月16日 08:27

  9. 9

    「横浜市大への不当圧力」が、山中市長にとっても重大問題である理由

    郷原信郎

    09月15日 14:17

  10. 10

    小学館『Domani』サイト掲載記事への抗議 意識高い系をめぐって

    常見陽平

    09月15日 09:16

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。