記事
  • ロイター

IDB次期総裁にトランプ政権高官選出、米国人トップは初めて


[ワシントン/ブエノスアイレス 12日 ロイター] - 米州開発銀行(IDB)の次期総裁を選ぶ12日の選挙で、トランプ政権高官のマウリシオ・クラベルカロネ氏が勝利した。61年になるIDBの歴史で、初めて米国人がトップとなった。9月末で任期満了となるモレノ総裁の後任で、任期は5年。クラベルカロネ氏は1期しか務めないと宣言している。

トランプ大統領は、中南米出身者を総裁に起用するというIDBの慣例を破り、米国家安全保障会議(NSC)上級部長のクラベルカロネ氏を候補に指名。一部の中南米諸国や欧州連合(EU)などから批判を浴びていた。

ただNSCによると、選挙ではIDBに理事を送っている48カ国のうち30カ国がクラベルカロネ氏に投票した。この中には中南米の23カ国が含まれている。一方で関係者の話では、16カ国が棄権したという。

今回のIDB総裁選びは、中南米の資源国への影響力を強化して中国に対抗することを目指すトランプ政権と、この地域出身者のポストを守りたい一部中南米諸国の綱引きという側面が強かった。またトランプ氏に忠実なクラベルカロネ氏が総裁になった後、11月3日の米大統領選でトランプ氏が民主党候補のバイデン前副大統領に敗れた場合、どうなるのかと懸念する声も出ていた。

トピックス

ランキング

  1. 1

    枝野氏のデジタル化批判は的外れ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  2. 2

    枝野氏は共産党と組む覚悟が必要

    毒蝮三太夫

  3. 3

    「時代劇」半沢直樹を楽しむ方法

    大関暁夫

  4. 4

    風俗に「堕ちる」女性たちの事情

    NEWSポストセブン

  5. 5

    「酷くなる」望月氏が菅政権危惧

    たかまつなな

  6. 6

    靖国参拝は「韓国への迎合不要」

    深谷隆司

  7. 7

    児嶋一哉 半沢俳優陣はバケもん

    マイナビニュース

  8. 8

    芸能界で続く謎の自殺 ケア急げ

    渡邉裕二

  9. 9

    半沢の元ネタ 大臣は前原誠司氏

    SmartFLASH

  10. 10

    貧乳OK巨乳NG 仏美術館で騒動に

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。