記事

朝鮮学校 地方からの支援が810万円減少も相変わらず2.1億円支援 さらに幼稚部支援が13県市

1/2


令和元年度 地方自治体による朝鮮学校への補助金の支出状況
(出所:文部科学省)

 日々勉強!結果に責任!」「国づくり、地域づくりは、人づくりから」を信条とする参議院議員赤池まさあき(自民党・比例代表全国区)です。

 北朝鮮に拉致された同胞を救うために、北との交渉と圧力という政策が重要です。その圧力政策の一つが、朝鮮学校への補助金停止だと考え、私は一貫して取り組んでいます。

●朝鮮学校への地方からの支援は2.1億円支援(前年度850万円減))

 文部科学省では、毎年各地方自治体を通じて、朝鮮学校の補助金の状況について、調査しています。朝鮮学校への昨年度令和元年度の補助金は、11の道府県と92の市区町が総額約2.1億円の補助金が相変わらず交付されています。前年度(平成30年度)と比較すると、都道府県が約280万円、市町村が約570万円、計850万円減とはなっています。調査開始時の平成15(2003)年度は約9.1億円あり、それから考えれば、4分の1には減少しています。特に、4年前平成28(2016)年3月に、文科省から各自治体に、朝鮮学校への補助金支援について、見直し通知を出しており、補助金見直しを促しています。

●高校無償間で裁判中

 また、国からの高校無償化に関連して、朝鮮学校関係者が5つの地域で裁判が起こしています。3つが最高裁で国勝訴が確定して、2つが地裁で国勝訴が出た後に控訴されて高裁で係争中です。

     広島  大阪   東京  名古屋 福岡

地裁  H29〇 H29● H29〇 H20〇  H31〇

高裁  係争中 H30〇 H30〇 R01〇  係争中

最高裁  ―   R01〇 R01〇 R02〇  ―

 〇:国勝訴 ●:国敗訴

あわせて読みたい

「朝鮮学校」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。