記事
  • ロイター

ECB、危機が終われば政策引き締めへ=シュナーベル専務理事


[フランクフルト 11日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)のシュナーベル専務理事は11日、ECBはいずれ超緩和的政策を解除すると述べ、政府の資金調達を恒久的に支援するとの見方を否定した。ただ金融政策の正常化は現在の危機の終了後になると指摘した。

「ECBは早過ぎる引き締めによって始まったばかりの回復を損なわないよう注意する」と説明した。

その上で「危機を乗り越え、インフレ率が持続的にわれわれの目標に向かう軌道に戻ったときは、ECBは責務に沿って退く必要がある」と語った。

トピックス

ランキング

  1. 1

    入店拒否めぐる堀江氏SNSに疑問

    かさこ

  2. 2

    いつか撮られる…瀬戸大也の評価

    文春オンライン

  3. 3

    枕営業NGが…少女に欲情し犯罪へ

    阿曽山大噴火

  4. 4

    菅政権攻勢 石破氏に出番あるか

    早川忠孝

  5. 5

    元TOKIO山口氏 異例の家宅捜索

    渡邉裕二

  6. 6

    JRの安全を脅かす強引な人事異動

    田中龍作

  7. 7

    山尾氏が比例1位 新立民へ配慮か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    Amazonの防犯用ドローンは問題作

    後藤文俊

  9. 9

    「TENET」は観客に不親切な映画

    fujipon

  10. 10

    大阪都構想の必要性を橋下氏指摘

    橋下徹

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。