記事
  • SmartFLASH
  • 2020年09月12日 09:24 (配信日時 09月11日 06:00)

追悼「階戸瑠李さん」自伝小説を出版社に持ち込んだことも

「旬の短いグラビア出身女優が多いなかで、階戸さんは30歳を過ぎても生き残る女優だと確信していました。作品のためにはヌードも厭わない、稀有な女優でした。このたびの訃報が、残念でなりません」(映画プロデューサー・嶋田豪氏)

 ミスFLASH2013グランプリの階戸瑠李さん(享年31)が、8月28日に持病のため自宅で亡くなった。ドラマ『半沢直樹』第5話で、“丸岡商工のやる気のない女性社員” 役を見事に演じ、まさに、これからというときだった……。

 本誌が彼女と出会ったのは7年前。グラビア初心者にもかかわらず、爪痕を残すべく、こちらの要求以上の露出まで提案してくれた。

「『10人中10人が満足するグラビアにしたい』と語り、ロケ帰りの飛行機内で、カメラマンの隣に座り、アドバイスを求めていました」(ミスFLASH担当者)

 何度も彼女を撮影した、カメラマンの田中亘氏は語る。

「社会的常識があり、地頭がいい。自分を売り込むために、自伝小説を映画の原案として出版社に持ち込んだことも。こちらの身が引き締まるくらい、一切出し惜しみせず現場に挑んでくれました。

 いつも気を張っていたけれど、もう頑張らなくていいんだよ。ゆっくり天国で休んでください」

階戸瑠李(しなとるり)さん

上智大学を卒業後、OLを経て、芸能界デビュー。冒頭の写真は、ミス「FLASH2013」グランプリ受賞会見。映画『新宿スワン2』(2017年)、『娼年』(2018年)、ドラマ『全裸監督』(2019年)に出演

(週刊FLASH 2020年9月22日号)

あわせて読みたい

「芸能界」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「ワクチン2回打てば安心」と思い込む高齢者が引き起こす社会の不和

    NEWSポストセブン

    09月19日 19:43

  2. 2

    目に見えないコロナとの戦いには「孫子の兵法」が有効

    自由人

    09月19日 22:49

  3. 3

    自民OB・舛添要一氏「岸田文雄総裁なら“疑似政権交代”のような雰囲気出せる」

    NEWSポストセブン

    09月19日 11:56

  4. 4

    自民党総裁選の4候補者が討論会 基礎年金と原発ゼロめぐり河野氏に質問が集中

    安倍宏行

    09月19日 15:05

  5. 5

    ヒートアップする総裁選 すべては菅首相と二階幹事長の決断のおかげ

    早川忠孝

    09月19日 15:35

  6. 6

    SNSで敢えて「時差投稿です」と言い訳 背景に日本社会の同調圧力の強さ

    内藤忍

    09月19日 13:00

  7. 7

    敬老の日 自民党総裁選⑺ 年金改革 河野氏提案の最低保障年金導入で消費税大増税???

    赤池 まさあき

    09月20日 08:28

  8. 8

    恒大集団(エバーグランデ)破綻で中国不動産バブル崩壊か

    藤沢数希

    09月19日 09:40

  9. 9

    中国の狙いは“人民元”拡大と知財保護? TPP加入なら専門家「今後は日本のメリットになっていく」

    ABEMA TIMES

    09月19日 12:13

  10. 10

    笑い話では済まなかった商標の世界の仁義なき戦い。

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    09月20日 08:37

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。