記事

新党・枝野代表が会見で菅長官に「大変そう」 10年前の尖閣漁船問題にも言及

1/2
AP

10日、立憲民主党と国民民主党などによる合流新党の代表・党名選挙の投開票がおこなわれ、枝野幸男氏が代表に選出され、党名は立憲民主党と決定した。

代表選挙では、合流新党に参加する予定の国会議員149人による投票が行われ、立憲民主党代表の枝野幸男氏が107票、国民民主党・政務調査会長の泉健太氏が42票となり、枝野氏が新代表に選出された。党名選挙では、枝野氏が提案した「立憲民主党」となった。

枝野氏は新党代表として初めての会見に臨み、冒頭のあいさつで「喜び以上に、強い緊張と思い責任を痛感」していると述べ、そのあと約35分間にわたって記者の質問に応じた。

新党でめざす日本の理想像については、「自助や過度な自己責任ではなく、支え合う社会を作っていく。自己責任から支え合う社会へ」と述べ、自民党の菅義偉氏が訴える「自助・共助・公助」との違いを強調した。

また代表、党名が元の立憲民主党と同じになったことから、国民から違いが分かりにくい点を指摘されると、「新党だから、目先が変わったから支持してもらえる時代はとっくに終わった」とし、新しくなった立憲民主党がどういう内実、中身を持っているのかが重要だと述べた。

代表を争った泉氏や小沢一郎氏ら重鎮の処遇は

共同通信社

党執行部の人事は、臨時国会が16日に召集されることに鑑み、15日の結党大会までにはできる限り決めたいと語った枝野氏。国民民主党側の泉健太政調会長や平野博文幹事長、また小沢一郎氏、中村喜四郎氏、野田佳彦氏、岡田克也氏、江田憲司氏といった重鎮について、その処遇を問われたが「まだ白紙」と説明した。

一方で、自身の信条として「奇をてらうことはしない」としている。

議員数が合流前の立憲民主党の89人から、新党では149人という大きな規模になることについては、「どちらにしても過半数を持っていないわけで実は変わらない」と説明。一方で、国会や政党における仕事は人数が大きくなることで役割分担を適切にすることでひとりひとりの力を発揮できるとし、「100人を超える数というのは政権を担う準備を進めるうえで必要」で大きな意義があるという考えを示した。

菅首相誕生なら“元官房長官”対決に

共同通信社

自民党総裁選では菅義偉氏が有力視され、「元官房長官対決」になる可能性が高いことについて話を振られた枝野氏は、官房長官の仕事は総理をめざすうえで「大変得難い経験」だったと語った。そのうえで、官房長官として支えるのと、自分が当事者となって行政をつかさどるのはまったく質が違うと印象を語り、もし菅氏が総裁に選ばれるのであれば「準備なくなされるというのは大変だろうなあと思って見ている」と案じた。

また、枝野氏が示唆している消費減税について、菅長官が否定的な考えを明らかにしていることについては「政治は時間の関数。さまざまな政治状況を考えながら一番リアルに考えていく」と述べるにとどまっている。

また安倍政権を継承するとされる菅氏が憲法改正に前向きだとみられていることについては、「安倍さんだからダメ、ということではない」として、以下のように考えを示した。

「安倍さんだからダメ、ということではない。象徴的にそういう言い方をした仲間はありますけど。憲法というのは各政党が競い合う土俵ですから、その土俵づくりをひとつの勢力だけで強引に進めるというやり方に与することはできない。

同じ自民党も20年前は中山調査会(※)で憲法議論の本質をわきまえて、与野党協議をして、協調して、合意に基づいて調査会を進めていた。そういう姿勢に戻るかどうかということだと思っています」

一方、野党内の他の政党やグループとの関係については、今まで通りの連携を呼びかけていきたいとしている。

※2000年に設置され、中山太郎議員が会長を務めた衆議院憲法調査会

あわせて読みたい

「枝野幸男」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    変異株は「全く別のウイルス」 スーパーサイヤ人みたいなもの

    中村ゆきつぐ

    05月09日 08:22

  2. 2

    ネット署名 『人々の夢と希望をつなぐため、東京五輪の開催を支持します』立ち上がる

    和田政宗

    05月08日 21:34

  3. 3

    過剰な公平意識で「一部の業界に圧倒的なリソースを注ぐ」決断できず感染が加速

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月09日 10:22

  4. 4

    <止まない炎上>小室禍と東京五輪エンブレム騒動の類似点

    メディアゴン

    05月08日 08:13

  5. 5

    「場当たり的な対応」にみる菅政治の限界

    おくの総一郎

    05月09日 08:07

  6. 6

    コロナワクチン打てば大丈夫?専門家すら反応を示さない風潮に疑問

    自由人

    05月08日 09:08

  7. 7

    東京五輪、本当にやるんですか?

    安倍宏行

    05月09日 10:22

  8. 8

    母親像や家庭のあり方が多様化する現代で感じる「母の日」への違和感

    常見陽平

    05月09日 13:39

  9. 9

    菅さんじゃ駄目だとなっても、安倍さんがいいということには絶対にならないし、そうさせてもいけない

    早川忠孝

    05月08日 08:26

  10. 10

    菅首相は何度同じ失敗を繰り返すのか

    鈴木しんじ

    05月08日 20:51

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。