記事
  • ロイター
  • 2020年09月09日 13:35 (配信日時 09月09日 14:10)

米ニューハンプシャー州上下院予備選、トランプ氏支持候補が勝利=報道


[ワシントン 8日 ロイター] - 米ニューハンプシャー州で8日、上下両院の共和党予備選挙が行われ、ニューヨーク・タイムズ(NYT)紙によると、どちらもトランプ大統領が支持する候補が勝利した。ただ、共和党は野党民主党に対し若干のリードを許しており、11月3日の本選では苦戦が予想される。

同紙によると、同州の上院予備選では、トランプ氏の支持を得たコーキー・メスナー氏(63)が退役陸軍大将のドン・ボルダック氏に勝利した。選挙区の71.1%の集計が終わった時点で、メスナー氏の得票率が50.6%なのに対し、ボルダック氏は42.8%にとどまった。

本選では民主党の現職ジーン・シャヒーン氏(73)と対戦する。

NYTによると、第1選挙区の共和党下院予備選はトランプ大統領が支持するマット・モウーズ候補が勝利した。候補が乱立する中、選挙区の76.3%の集計が終わった時点でモウーズ氏の得票率は60.2%と、2位の候補(同25.8%)を大きく引き離した。

31歳のモワーズ氏は共和党のストラテジストで、前回の大統領選でトランプ陣営に加わったほか、国務省での勤務経験がある。

同選挙区の議席はここ数年、共和党と民主党の間で頻繁に入れ替わっている。独立系選挙アナリストによると、今回の選挙戦は民主党の現職クリス・パパス氏が優勢となっている。

今回の予備選は激戦州であるニューハンプシャーでのトランプ氏の影響力を測る試金石として注目されていた。前回2016年の大統領選でトランプ氏は同州で民主党のクリントン候補に僅差で敗北している上に、州内の共和党員にはアンチトランプ派が多数いる。

トランプ氏の陣営は、同氏が今年に入って支持した議員候補118人のうち、予備選と補選で敗北したのは2人だけだと説明している。

*内容を追加し、カテゴリーを広げました。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    都の感染者が3865人のからくり 検査数が増えれば陽性者数も増える

    諌山裕

    07月30日 13:07

  2. 2

    「2021年になって未だに?」 NHKきっかけに日本のFAX文化が世界に 海外からは驚きの声

    BLOGOS しらべる部

    07月29日 17:14

  3. 3

    もう、オリンピック・ムードに浸り続けるのは無理なんじゃないかな

    早川忠孝

    07月30日 08:37

  4. 4

    表現の自由を侵害? ネットフリックスなどへの規制に向かうイギリス

    小林恭子

    07月30日 13:34

  5. 5

    なぜ無効な政策をいつまでも続けるのか?

    青山まさゆき

    07月30日 16:11

  6. 6

    五輪で弁当4000食廃棄にショック 河野大臣も驚きのけぞる

    柚木道義

    07月30日 10:28

  7. 7

    「桜を見る会」不起訴処分の一部を不当に 検察審査会法の改正は司法改革の大きな成果

    早川忠孝

    07月30日 19:09

  8. 8

    不気味に大人しい小池百合子知事、目線の先にあるものは…?ワクチンの集中要請と追加経済対策を急げ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月30日 08:12

  9. 9

    「日本にロックダウンという手法はなじまないと思う」 法整備の必要性を問われ菅総理

    ABEMA TIMES

    07月30日 21:20

  10. 10

    ニュースの見過ぎで疲れた人にすすめたい「ニュース・ダイエット」

    御田寺圭

    07月30日 10:35

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。