記事

金利のない世界

1/2

日本は1995年の9月から、超低金利そしてゼロ金利の世界に踏み込んでいった。

世界というか先進国は2008年の9月に発生したリーマンショックを受けて、ゼロ金利政策を採用した。

どちらも、バブル崩壊で企業や大手金融機関が巨額の評価損や不良債権を抱えてしまった。

放置しておくと、経済活動はマヒし金融収縮を招く。 それが大量の失業につながっていく。

したがって、「大きすぎて、潰せない」という論理でもって、ゼロ金利政策やものすごい金融緩和を実施してきた。

そこへ、コロナ感染騒ぎで世界経済は大恐慌時を上回るほどひどいマイナス成長に叩き落された。

これはマズイということで、各国政府や中央銀行は前代未聞の財政出動と、大量の資金供給に走った。

そして、米国の中央銀行にあたるFRBは当分の間、ゼロ金利政策は続けるといっている。

そういった環境下、マイナス金利の国債が1800兆円前後も、世界で流通しているのだ。

満期まで保有したところで、絶対にプラスとならない国債保有額が日本のGDPの3.3倍にも達しているのだ。

いくらゼロ金利だといっても、マイナス金利の国債を買おうとする投資家が世界でゴロゴロしている。

あわせて読みたい

「日本経済」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    入店拒否めぐる堀江氏SNSに疑問

    かさこ

  2. 2

    枕営業NGが…少女に欲情し犯罪へ

    阿曽山大噴火

  3. 3

    いつか撮られる…瀬戸大也の評価

    文春オンライン

  4. 4

    山尾氏が比例1位 新立民へ配慮か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  5. 5

    なぜベーシックインカム論再燃か

    ヒロ

  6. 6

    JRの安全を脅かす強引な人事異動

    田中龍作

  7. 7

    菅政権攻勢 石破氏に出番あるか

    早川忠孝

  8. 8

    憂いなく孤独死できる未来考えよ

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

  9. 9

    GoToで満室 観光協会が喜びの声

    山本博司

  10. 10

    田原氏 菅首相の行政改革に期待

    田原総一朗

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。