記事
  • ロイター

離脱協定の一部無効化案、限定的条件下で国際法に違反=英閣僚


[ロンドン 8日 ロイター] - 英国のルイス北アイルランド相は8日、英政府が欧州連合(EU)と結んだ離脱協定の主要部分を無効にする新たな法案を準備しているとの報道について、国際法に違反する可能性はあるが、それは「限定的な条件」でのみとの認識を示した。

議会で、「われわれには、ある特定の、非常に厳密に定義された状況下で、EU法第4条で求められている直接効果の概念を無効にする権限がある」と指摘。英政府は離脱協定の議定書に規定された北アイルランドに関する取り決めを支持しているが、英国の法案が優先されると述べた。

また、英国の対EU交渉担当者であるフロスト氏は、EUは英国が独立国であるとの見解をより示すべきとし、英国は合意なき離脱に向けた準備を進めているとした。

一方、メイ元首相は「政府が離脱協定の過程を変えようとしている」とし、英国の国際的なイメージを大きく損ないかねないと主張した。

英国とEUは8日からロンドンで通商交渉を再開する。

トピックス

ランキング

  1. 1

    菅首相の沖縄への態度にドン引き

    文春オンライン

  2. 2

    貧困率15% 新興国水準に近い日本

    六辻彰二/MUTSUJI Shoji

  3. 3

    菅首相は早く臨時国会を開くべき

    鈴木しんじ

  4. 4

    65歳はもはや「高齢者」ではない

    内藤忍

  5. 5

    アルコール依存症巡る報道に苦言

    藤田孝典

  6. 6

    植草&錦織が漏らしていた格差

    文春オンライン

  7. 7

    「河野大臣は常識ない」に違和感

    早川忠孝

  8. 8

    山口容疑者 基準値の約5倍を検出

    ABEMA TIMES

  9. 9

    空気感染? 医師「今まで通りで」

    中村ゆきつぐ

  10. 10

    アルコール依存バンドマンの悲哀

    常見陽平

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。