記事

台風10号で各地に被害 災害に便乗した悪質商法に注意呼びかけ

共同通信社

6、7日に九州地方に接近し、気象庁が「最大級の警戒」を呼びかけていた台風10号。想定より早く勢力が弱まり特別警報の発表は見送られたが、各地で建物などへの被害が相次いだ。

こうした災害時には便乗した悪質商法や消費者トラブルが発生するケースが増えるといい、関係機関が注意を促している。消費者庁は公式Twitterにて、不審な訪問や電話を受けた場合ははっきりと断るべきとし、不安がある際には消費者ホットラインの利用を呼びかけた。

国民生活センターも「災害が発生すると、それに便乗した悪質商法が多数発生します」とした上で、「甘い言葉にだまされない!周りの人にも教えてあげてください」と綴っている。

同センターは公式サイトでこれまでの相談事例として、次のようなケースを紹介している。

・損害保険を使って無料で雨どい修理ができる、経年劣化で壊れたものも保険でできると言われた
・台風で自宅の屋根瓦がずれ、見積もりのつもりで業者を呼んだら、屋根にビニールシートをかけられ高額な作業料金を提示された

これらの修理工事などでは、契約は慎重に行い、また契約後でもクーリング・オフができる場合があるので覚えておきたいところだ。

また、災害時には「ボランティアを名乗る女性から募金を求める不審な電話があった」「市役所の者だと名乗る人が自宅に来訪し義援金を求められた」といった義援金詐欺も報告されているといい、同センターでは「不審な電話はすぐに切り、来訪の申し出があっても断って」「金銭を要求されても、決して支払わない」といったアドバイスを伝えている。

困った際に利用できる相談窓口
・全国の消費生活センター等の相談窓口、消費者ホットライン(188)
・警察(全国共通の短縮ダイヤル「#9110」、最寄りの警察本部・警察署の悪質商法担当係)

◆「しらべて欲しい」情報や疑問をお寄せください

BLOGOSしらべる部では読者の皆さまからの情報や疑問を募集中です。普段の生活やニュースのなかでしらべて欲しいと思ったことを、記者が取材します。

以下のアドレスにご連絡ください。
dl_shiraberubu@linecorp.com

あわせて読みたい

「悪徳商法」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    略称2党が民主 プライド疑う指摘

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  2. 2

    韓国政府が恐れる菅首相の倍返し

    文春オンライン

  3. 3

    山口逮捕 配慮のない報道に憤り

    常見陽平

  4. 4

    元Oasisボーカル どん底から復活

    BLOGOS映像研究会

  5. 5

    米国民の本音「トランプ氏勝利」

    WEDGE Infinity

  6. 6

    河井氏裁判の修羅場 秘書は号泣

    文春オンライン

  7. 7

    タトゥー満額回答判決に識者驚き

    壇俊光

  8. 8

    中国で男女比ごまかす統計改竄か

    団藤保晴

  9. 9

    欅坂46改名原因はOGの暴露動画か

    文春オンライン

  10. 10

    橋下氏 菅首相の自助発言に賛同

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。