記事
  • ロイター

アイルランドGDP、第2四半期は前期比6.1%減 比較的小幅な後退


[ダブリン 7日 ロイター] - アイルランド中央統計局(CSO)が発表した第2・四半期の国内総生産(GDP)は前期比6.1%減となり、リセッション(景気後退)入りした。ただ、多国籍企業部門が落ち込みを和らげ、大半のユーロ圏諸国と比べて小幅なマイナスにとどまった。

減少幅は2008年第4・四半期に記録した4.7%を超え、統計開始以来の大きさとなったが、ユーロ圏諸国の半分程度で、隣国の英国(20.4%減)よりはるかに小幅だった。

CSOによると、新型コロナウイルスの感染抑制策による経済への影響は様々で、個人消費支出が20%近く減少したのに対し、工業部門は1.5%伸びた。

ドナフー財務相は、統計はおおむね予想通りだったとした上で、医薬品の輸出が堅調に増加する一方で国内経済は打撃を受けるという、新型コロナの二面的な影響が浮き彫りになったと指摘した。

CSOによると、大手多国籍企業がGDPにもたらすゆがみを一部排除した修正国内需要は前期比16.4%減少した。

トピックス

ランキング

  1. 1

    枕営業NGが…少女に欲情し犯罪へ

    阿曽山大噴火

  2. 2

    山尾氏が比例1位 新立民へ配慮か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  3. 3

    なぜベーシックインカム論再燃か

    ヒロ

  4. 4

    都構想 不都合は語らぬ説明会

    柳本顕

  5. 5

    もう無関心?コロナに飽きる日本

    赤木智弘

  6. 6

    竹中氏「月7万円給付」は雑すぎ

    藤田孝典

  7. 7

    半沢人気支える? 目力メイクの技

    松田健次

  8. 8

    不祥事多い文政権が揺るがぬ理由

    WEDGE Infinity

  9. 9

    トヨタ去る若手と年功序列の崩壊

    城繁幸

  10. 10

    「バカ発見器」Twitterの対処法

    御田寺圭

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。