記事
  • ロイター

難航する英・EU通商交渉、エコノミストは合意可能との見方を維持


[ロンドン 7日 ロイター] - 英国と欧州連合(EU)が協議している英離脱後の通商協定について、エコノミストは何らかの合意に達するとの見通しを維持している。

7日の市場では、英政府が1月に締結した離脱協定の一部を無効にする新たな法案を準備しているとの報道を受け、合意なき離脱への懸念が再燃。ポンドが下落した。

スタンダード・チャータードの欧州担当エコノミスト、クリス・グラハム氏は「ここ数日で英政府の姿勢は硬化しているが、年末までに合意に達するとの見通しは変わっていない」と述べた。

同氏のチームは、合意成立が50%、合意なしが30%、交渉延長が20%との見通しを維持している。

INGのEMEA為替・IRストラテジスト、Petr Krpata氏も見通しを維持。「最近の展開は確かに合意なき離脱の可能性を高めたが、われわれの基本見通しではない」と述べ、合意の可能性は50─60%とした。

このほかコメルツバンク、ラボバンク、ノムラのエコノミストも、合意の可能性が最も高いとの見通しを維持している。

トピックス

ランキング

  1. 1

    もう無関心?コロナに飽きる日本

    赤木智弘

  2. 2

    竹中氏「月7万円給付」は雑すぎ

    藤田孝典

  3. 3

    権力批判をやめた日本のマスコミ

    文春オンライン

  4. 4

    茂木大臣の国連めぐる演説に苦言

    川北英隆

  5. 5

    ノーベル賞の日本人受賞者は2人?

    BLOGOS しらべる部

  6. 6

    「バカ発見器」Twitterの対処法

    御田寺圭

  7. 7

    アビガン申請へ「富士フに拍手」

    中村ゆきつぐ

  8. 8

    毎日同じ服を着るイマドキ富裕層

    PRESIDENT Online

  9. 9

    菅外交の優先順が見えた電話会談

    木走正水(きばしりまさみず)

  10. 10

    山口逮捕 配慮のない報道に憤り

    常見陽平

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。