記事

シャーププラズマクラスター 実際の商品の効能効果とは違っても実験としては成立 「可能性としては否定できない」という言葉

シャープのプラズマクラスターが少し話題です。

そう製品の200倍の濃度のプラズマクラスターイオンを投与することで、空間中のウイルスが90%削減したという実験報告。決して市販されている製品の実際の効果を示しているわけではありません。

しかし実験者のコメントとして
>今回、プラズマクラスター技術が空気中に浮遊した状態の新型コロナウイルスを不活化することが実証されたことは、一般家庭だけでなく医療機関などの実空間で抗ウイルス効果を発揮する可能性があると期待されます。
という言葉が載せられています。

そしてシャープのこのプレスリリースを公式Twitterが鎮静化しようとしています。 
>プラズマクラスター技術の検証であり、製品・市販品や実空間での試験ではありません。その効果は今後の検証です。
こうやってしっかり公式Twitterは言ってますが、はっきり言うと特殊環境下における実験結果を公表することでの消費者の錯誤を狙っていると言われても仕方ないでしょう。

もちろん90%削減しても、生きているウイルスがいるわけですので、感染を引き起こす可能性すらある実験なのですが、数字的に減らした事実は嘘ではないので可能性は否定できません。でもそんなこと言うと、あの北里に否定された次亜塩素酸水も実験系においてはこれぐらいのデータを出すかもしれません。

これが「可能性として否定できない」という言葉のずるいところです。

さらに公式Twitterです。

であればこの内容のプレスリリースをすべきだったのか。SNSのこの時代、今後の企業の対応を検討すべき事案と思われました。

あわせて読みたい

「シャープ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    感染増も医師「安心材料増えた」

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    入店拒否めぐる堀江氏SNSに疑問

    かさこ

  3. 3

    竹内結子さん訃報への憶測を軽蔑

    常見陽平

  4. 4

    女優の竹内結子さんが死去 40歳

    ABEMA TIMES

  5. 5

    児嶋一哉 台本通り演技で大人気

    女性自身

  6. 6

    兼近 元NGT山口さんの件は大きい

    NEWSポストセブン

  7. 7

    未来を憂う若者が叩かれる社会

    たかまつなな

  8. 8

    中国から日系企業1700社が移転へ

    NEWSポストセブン

  9. 9

    いつか撮られる…瀬戸大也の評価

    文春オンライン

  10. 10

    河野氏挑むFAX廃止 本丸は紙文化

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。